暗号通貨を手に入れるには、「買う」か「掘る」。

「掘る」って何?  掘る=マイニングという意味
「金」の採掘者をマイナーといい、掘る行為を「マイニング」と言います。
ビットコイン「金」に準えてつくられたことから、BTCが生まれてくる過程を「マイニング」といいます。

暗号通貨をマイニングする事業体が増えています。国をあげてマイニングを行おうとするところも出てきました。
個人では「ソロマイニング」、団体戦では「プールマイニング」といいます。
会社も1人社長では辛いですよね?何人か共同で会社を経営したら、相乗効果で発展しそうですよね?
力を合わせて価値ある暗号通貨を「掘って」儲けようと日々戦っているマイナーたち。
では、彼らはどうやって利益を得ているのでしょうか?また、どうやったらマイニング事業に参加できるのでしょか?そしてリターンは?

「マイニングカート」は、シンガポール法人「MONETIZE365」がリリースしたばかり、
10月OPEN予定です。

ビットコイン(BTC)だけでなく、イーサリアム(ETH)、Zcash,MONEROなどのマイニングをおこないメンバー-の皆さまにBTCで還元いたします。

0.1BTC単位で参加可能、報酬は毎日(無限ではありません)
月間出来高は、5~10%

全国(銀座、札幌、大阪、広島・福山、松山)でセミナー開催中!

お問合せ マザーラウンジ広島(こうじん)まで
e-mail: mother.l.h519@gmail.com
℡ 082-836-6039



スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年09月18日(13時30分~15時45分)
開催場所福山プラザホテル 別館2F大会議室
(広島県福山市住吉町1-40)
参加費無料
定員25人(先着順)
申し込み開始2017年09月13日 14時00分から
申し込み終了2017年09月18日 12時00分まで
主催

イベント概要

2017年09月18日

(暗号通貨マイニング)マイニングカート福山セミナー

広島県福山市住吉町1-40

http://kokucheese.com/event/index/487343/

暗号通貨を手に入れるには、「買う」か「掘る」。 「掘る」って何?  掘る=マイニングという意味 「金」の採掘者をマイナーといい、掘る行為を「マイニング」と言います。 ビットコイン「金」に準えてつくられ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク