第80回記念JMRX勉強会(K) : 三木康夫先生 最終Q&A

6月29日(木)に、日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)の主催で、「マーケティング・リサーチ:変わるもの変わらないものー三木康夫氏 最終講義」と題して、セミナーが開催されました。

当日は、後半時間がなくなり、残念ながらQ&Aのセッションがありませんでした。

そこで、2時間の講義を拝聴して、消化不良や異論反論フラストレーションを持たれた方のために、Q&Aセッションを今回設けました。(但し、今回はその時の参加者の方に限定はしておりませんので、どなたでもご参加下さい)

三木先生は、ご存じのように、1972年から、マーケティング・リサーチ(MR)の業務に関わられ、リサーチ・インターナショナル・ジャパン(現カンター・ジャパン)の社長。会長を歴任され、ESOMARの日本代表や、JMRA会長も務められました。

三木先生は、約半世紀(45年)のリサーチャー人生の中で、さまざまな業界や国内外のクライアント、ブランド、商品の数えきれないほどのリサーチや、クライアントとサプライヤー両サイトでの調査、外資系調査会社の経営に関わられてこられた、まさに現在の日本のMR業界の生き字引のような方です。

楽天リサーチさんによる「三木康夫によるマーケティングリサーチ概論」もご参照下さい。
https://research.rakuten.co.jp/knowledge/column/

世界的に進行するデジタル革命の中で、大きく変革しているMRの過去と現在、未来を踏まえて、MRの変わるもの変わらないものについて、業界の大先輩の三木先生とともに、Q&Aセッションを展開できればと思います。

今回は、これまでの講義型ではなく、討論型の勉強会を意図しておりますので、誠に申し訳ございませんが、以下のような参加条件を設けさせていただければと存じます。ご了承ください。また勉強会の内容は、当日参加できない方のために後日、公開・共有させていただく予定です。

《今回の参加者条件》
●勉強会開催の1週間(10月19日)前までに、三木先生にMRについてお聞きしたい質問を最低3つ提出が可能な方(MR関連であれば、公的私的どんな質問でも結構です)

質問の送信先: shigeru.kishikawa@mrocjapan.com

●当日は、単なる参加だけでなく、講師と参加者、参加者同士の活発なディスカッションが期待されていますので、議論に積極的に参加可能な方

●今回は、ディスカッションの都合上、参加人数が限定されておりますので、当日業務等の理由で参加できなくなった場合は、責任をもって、代理の方を出席していただける方

★抽選後、参加の可否につきましては、10月13日(金)までに参加お申込みいただきました皆様にお知らせいたします。ご理解、ご了承お願い致します。

★また、参加されない方でも、伺ってみたいご質問があれば、shigeru.kishikawa@mrocjapan.comの方にご連絡いただければ幸いです。

《その他の注意点》
●今回は、軽食(サンドイッチ500円)込の参加費です。(飲料はついておりませんので、各自ご準備下さい)

●今回は、勉強会後の「懇親会」はございません。ご了承ください。

●会場へのアクセスは、初めての場合、少し複雑ですのでご注意下さい。

都営新宿線の曙橋駅の必ずA3出口に出てください。A3出口に出ますと、その前に案内図がありますが、それを見ても方向がわかりにくいかと思います。出口をでて向かって左側の方に下記の「市ヶ谷健保会館」への道筋を示した小さな案内板があります。それをご覧いただくのが最もわかりやすいかと思います。そこから徒歩5分になります。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年10月26日(18:30 開場 19:00-21:00 実施)
開催場所市ケ谷健保会館
(東京都新宿区市谷仲之町4-39)
参加費1,500円(税込)
定員20人(抽選)
申し込み開始2017年09月13日 18時00分から
申し込み終了2017年10月26日 18時00分まで
主催

イベント概要

2017年10月26日

第80回記念JMRX勉強会(K) : 三木康夫先生 最終Q&A

東京都新宿区市谷仲之町4-39

http://kokucheese.com/event/index/487350/

第80回記念JMRX勉強会(K) : 三木康夫先生 最終Q&A 6月29日(木)に、日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)の主催で、「マーケティング・リサーチ:変わるもの変わらないものー三木康夫...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク