東京外国語大学現代アフリカ地域研究センターでは、日本アフリカ学会関東支部との共催により、第4 回ASC セミナーを開催いたします。今回は、2015 年5 月から2 年間、在南スーダン日本大使館に勤務し、現在東京外国語大学現代アフリカ地域研究センター特任研究員を務めている松波康男氏に、2016 年7 月にジュバで生じた軍事衝突前後の南スーダンの情勢と、日本や国際社会の関与について、現地での体験を交えて講演していただきます。みなさまふるってご参加ください。

【開催情報】
 講演者:松波康男(東京外国語大学現代アフリカ地域研究センター特任研究員、元在南スーダン日本大使館一等書記官)

 日時:2017年9月27日(水)18:00~20:00

 場所:東京外国語大学本郷サテライト5階セミナールーム
    (アクセス http://www.tufs.ac.jp/access/hongou.html)

 使用言語:日本語

 参加費:無料

 事前申込:不要(どなたでも参加できます)

 お問合せ:石川博樹(東京外国語大学)ishikawa[a]aa.tufs.ac.jp(送信の際には[a]を@に変更してください)

 共催:日本アフリカ学会関東支部


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年09月27日(18時~20時)
開催場所東京外国語大学本郷サテライト5階セミナールーム
(東京都文京区本郷2-14-10)
参加費無料
定員20人(先着順)
申し込み開始2017年09月13日 21時00分から
申し込み終了2017年09月27日 18時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2017年09月27日

東京外国語大学ASCセミナー 南スーダンの現状と国際社会の関与

東京都文京区本郷2-14-10

http://kokucheese.com/event/index/487378/

東京外国語大学現代アフリカ地域研究センターでは、日本アフリカ学会関東支部との共催により、第4 回ASC セミナーを開催いたします。今回は、2015 年5 月から2 年間、在南スーダン日本大使館に勤務し...

お申込みはこちら

スポンサード リンク