出産・育児の相談会を毎月開いています。

0才~就学前までの6~7才のお子様を対象にしています。

昨今は親が子供を殺したり、子供が親を殺すニュースは

枚挙にいとまがありません。

我が子を簡単に殺してしまうということは、

自分自身がどうでもいい存在として、

親から扱われてきたということです。

子供が親を殺すのは、親に憎しみや恨みを持ち続けてきたからですね。

いずれにせよ、子供は大人になり、親への憎しみや恨みを、

当人の親に向けるか、我が子に向けるか、

それができない場合は、他者に向けるという形になります。




子供時代に、親に自己主張(親的には反抗ととる)、

つまり言いたいことが言えれば

恨み辛みをためることはありません。

がしかし、親も言いたいことは言えずに我慢して育てば、

子供の言葉はねじ伏せてしまいます。

ねじ伏せられた子供は、今度学校での問題に出くわします。

クラスメイトからのいじめにも、ノーが言えないから、

みんなにいいようにいじめられてしまい、

支配されてしまいます。

いやだ!とか、やめてくれ!、と言えれば誰もいじめてこないのです。

そして最悪の悲劇は、あまりにも辛い人生に

自分は生きていても意味はない!!と決断し、自殺を決行します。

もう一つの学校での問題は、

いい先生に出会い救われることもあれば、

ひどい先生に出会い、先生に潰されてしまう子供たちもいます。

クライアントはよく言います「殺してやりたい先生がいる」と。




又、学校では、夢を持ちなさい! やりたいことを見つけなさいと言われ、

やりたいことがなければだめなのか、

じゃぁ生きている意味がないのか・・・

こうして、学校から撤退し、不登校になります。

不登校児は、学校に対して、教育体制に対して、先生に対して

ノー!!それは違うだろうと、ささやかに反抗しているのです。




人間は、そもそも言葉を持つ生物ですから、

「話せない=言えない」ことは辛いのです。

「言えない」ことから、全ての病理が始まります。

長い年月の言えない言葉は、心の中に蓄積されていきます。

そして、溜まりたまったものを、上記のように色んな形で行為化します。




自己主張する子供に育てるにはどうしたらいいか?

もうすでに、言えない子になっていても、

今から取り組めば大丈夫です!

子育てに試行錯誤のママたちや、

これから出産し育児をされるママたち、

出産や子育てのことなら、なんでも相談して下さい。

「オールok子育て」について知りたい方もokです(^^♪

一人で子育てを頑張っているママたちを応援致します!

お一人様からご参加頂けますので、お気軽にお出かけ下さい。


 日 時 9月21日(木)10時~11時

 場 所 セラピールーム グリーンテラス

tel 022-707-4301

mail green_terrace_therapy@yahoo.co.jp

 料 金 2000円

 
お子様連れもokです。

 又、ママ友2人~であれば、ご都合のいい日時に

合わせて開催することも出来ますので、ご相談してご連絡下さい♬


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年09月21日(10時~11時)
開催場所セラピールーム グリーンテラス
(宮城県仙台市泉区泉中央4-19-1)
参加費2,000円(税込)
定員3人(先着順)

イベント概要

2017年09月21日

出産・育児相談室

宮城県仙台市泉区泉中央4-19-1

http://kokucheese.com/event/index/487465/

出産・育児の相談会を毎月開いています。 0才~就学前までの6~7才のお子様を対象にしています。 昨今は親が子供を殺したり、子供が親を殺すニュースは 枚挙にいとまがありません。 我が子を簡単に殺してしま...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク