【EDUPEDIA×石川一郎先生】【先生×大学生×高校生で考える「これからの”先生”」 開催決定!】

【現役教員の方、教員志望または教育に興味のある大学生・高校生必見!】

現場から教育を変えていきたい!でも実際にどう行動していいかわからない…そんな葛藤を抱えているあなたへ!
先生×大学生×高校生でこれからの”先生”のありかたについて本音で語り合ってみませんか?

【現場から教育を変えていきたいと思っている先生方へ!】
同じ志を持った先生方と思いを共有しませんか?
熱意ある先生方と素の意見を交わしあうことで突破口が見つかるかもしれません。
あるいは、フレッシュな視点を持つ大学生・高校生と意見交流をしてみませんか?
現場にいるからこそ感じられる思いを教育に関心のある若い世代に伝えてください(^^)

【教員志望の大学生・高校生!】
自分が目指す理想の”先生”について語り合ってみませんか?
参加者それぞれの理想の先生像を聞いて、自分の目指すべき姿が新たに見えてくるかもしれません。
また、実際に現場で活躍されている先生方と直接思いを発信しあえる絶好の機会でもあります!
ぜひご参加ください(^^)

【教員志望じゃないけど教育に興味のある大学生・高校生!】
教育を語るには、まず現場を知ることが重要ではないでしょうか?
自分が受けてきた教育だけが教育とは限りません。
実際に現場で活躍されている先生方と意見を交わして、知見を広げてみませんか?
あるいは、「先生なんてつまらない。それってほんとに生徒のため?」なんて思っている人もいるかもしれません。
そんな人も大歓迎!自分の思いを現役の先生方に率直にぶつけてみてください(^^)

《Q&A》

Q.具体的にはどんなことをするイベントなの?
A.高校生、大学生、先生という3つの違った立場から、「これからの”先生”」を考えていくワークショップです。講演のように一方的に伝えるのではなく、参加者相互に意見を出し合い、新しい視点を持って帰っていただけるようなイベントにしたいと考えています!

Q.どんな団体が主催しているの?
A.「EDUPEDIA for STUDENT」は、教員志望の大学生向けのWEBサイトを運営している、NPO法人の1プロジェクトです。親サイトとして教員向けの「EDUPEDIA」があり、こちらは月15万PV以上閲覧いただき、2200記事以上を公開しています。

教員の皆さん、そして教員志望の大学生の皆さんが交流する機会を設けたいと思い、本イベントを企画・運営しています! 今回の企画メンバーは、様々な形で教育に興味を持つ、京都大学と立命館大学の学生です。

EDUPEDIA→https://edupedia.jp/
EDUPEDIA for STUDENT→https://edupedia-for-student.jp/


ーーーーーーーーー
テーマ:現場から教育を変えていける教員になるためには?
概要:ワークショップ形式で参加者それぞれの思いを発信するイベント
対象:教員、教員志望の大学生・高校生、教育に興味のある大学生・高校生
日時:10/1(日)9:00~11:00
場所:学校法人聖母女学院本館(京阪本線藤森駅徒歩すぐ)
   http://www.seibo.ed.jp/access/kyoto.html
参加費:高校生→無料
    大学生・教員→500円
特別ゲスト:石川一郎先生(香里ヌヴェール学院長)
定員:40人
主催:NPO法人ROJE EDUPEDIA for STUDENT
お問い合わせ:roje.kansai@gmail.com


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年10月01日
開催場所学校法人聖母女学院本館
(京都府京都市伏見区深草田谷町1)
参加費500円(税込)
定員40人(先着順)
主催

イベント概要

2017年10月01日

先生×大学生×高校生で考える「これからの”先生”」

京都府京都市伏見区深草田谷町1

http://kokucheese.com/event/index/487535/

【EDUPEDIA×石川一郎先生】【先生×大学生×高校生で考える「これからの”先生”」 開催決定!】 【現役教員の方、教員志望または教育に興味のある大学生・高校生必見!】 現場から教育を変えていきたい...

お申込みはこちら

スポンサード リンク