こんにちは。
一悟術ヒーラーの陽木ゆずるです。

みなさんは、自分を変えようと本を読んだりセミナーに参加したけど、結局上手く行かなかった、なんて経験ないでしょうか?
実は、自分を変えたいと頭で思っていても、本音では変わりたくないという事が往々にしてあります。

例えば、ダイエットを例に考えて見ましょう。
一生懸命努力してダイエットに成功したとします。
でも、一見成功したかのように見えても、新たな課題に直面します。
例えば、リバウンドへの恐怖です。
もし、周りにダイエットに成功した事を自慢した後に、リバウンドしてしまったら、周りからの評判はどうなるでしょう?
「結局ダメだったね」「自分にだらしない」と評判がガタ落ちになるかもしれません。
ダイエットをしなかった時のショックに比べても、よりダメージが大きいのは明らかでしょう。
もし、そうならない様によりストイックにダイエットし続けた結果、拒食症になってしまったら、それこそ本末転倒です。
人はこんな未来が予測される事も無意識でキャッチするので、変わりたいと思っていても、本心では変わる事を拒んでいるため変われないのです。

もしここでリバウンドへの恐怖がなかったらどうなるでしょう?
リバウンドが怖くないのでより気楽にダイエットが続けられるのは間違いないでしょう。
ダイエットへのネガティブなイメージがなくなる分、成功にぐっと近づきます。
もし、リバウンドしてしまっても、「失敗しちゃった。あはは」と自分を笑い飛ばして人生を明るく過ごせます。

ここまで、ダイエットを例に話してきましたが、これは「ビジネス」や「恋愛」等、他の事でも同じことが言えます。
つまり、恐怖が少ないほど目標が達成しやすくなるのです。

ですが、ここでさらなる落とし穴があります。
例えば、自分に自信を持ちたくてダイエットしている場合、ダイエットが成功しても自分に自信が持てなければ、ダイエットに費やした時間と努力とお金は全て無駄になってしまいます。
また、ダイエットに執着しすぎると、もっと簡単に自分に自信を持てる方法があるのに、それを見落としてしまう可能性だって考えられます。
つまり、自分が本当に得たいものをはっきりさせておかないと、せっかく目標を達成しても本当の満足は得られないのです。

実は、この問題を全て解決できるのが一悟術ヒーリングなのです。
一悟術ヒーリングには恐怖の根幹を解消する効果がありますが、それだけでなく観念から解放されて思考がスッキリするため、自分が本当に必要としている事が分かります。

私は今でこそ一悟術ヒーラーをやっていますが、一悟術ヒーリングを受ける前は、色んなセミナーに通ったり、成功哲学や自己啓発の本をずっと読んでいました。
もともと周りと比べて自分には何の取り柄もないと痛感していたので、大学4年生になっても自分が働く場所なんてないとずっと感じていました。その結果就職活動から逃げ出し、5年間ニートをするに至りました。
そんな状況でようやく就職できたので、社会のつまはじき者である自分が、この先居場所を持つには、「成功以外に道はない」という強迫観念に駆られるようになりました。
ですが、恐怖心があまりにも強かったので、スモールステップすら踏み出せなかったのです。
この結果を見てさらに自己嫌悪に陥り、悪循環が止めどなく続きました。
そんな状態で受けた一悟術ヒーリングですが、本当は「成功」なんて必要としていない事に気付かされました。本当に必要としていたのは、ほんの少し自分に自信を持って安心する事でした。
でも、それもヒーリングを受けた事によって叶ってしまいました。

もし、叶えたい目標があるけれど、上手く進まないと感じている場合は、一悟術ヒーリングがあなたのお役に立てるかもしれません。

9/30(土)に体験会を開きますので、一度体感しに来てください。

日 時:平成29年9月30日(土) 10:00~12:00
場 所:沖縄県男女共同参画センターてぃるる
参加費:3,000円
定 員:3名
お申し込み方法:申し込みフォームからのお申込みをしてください。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年09月30日(10:00~12:00)
開催場所沖縄県男女共同参画センターてぃるる
(沖縄県那覇市西3-11-1)
参加費3,000円(税込)
定員3人(先着順)
主催

イベント概要

2017年09月30日

確実な変化を促す一悟術ヒーリング体験会

沖縄県那覇市西3-11-1

http://kokucheese.com/event/index/487577/

こんにちは。 一悟術ヒーラーの陽木ゆずるです。 みなさんは、自分を変えようと本を読んだりセミナーに参加したけど、結局上手く行かなかった、なんて経験ないでしょうか? 実は、自分を変えたいと頭で思っていて...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク