サタラボVOL.31レビュー:教師力をつけよう
『歌えない?大丈夫! 歌が生み出すパワフル授業』


10月のサタラボはVOL.31レビューとして、2年ほど前からお願いしていた「歌う日本語教師」下郡麻子さんに日本語教育に歌を取り入れる効果や方法を教えていただきます。 
日本語学校の卒業式やイベントで学生が歌うことは多いと聞いています。実際、カラオケ好きな学習者も多くいますし、日本語を学ぶきっかけが1曲のJポップやアニソンだという話もよく聞きます。TV番組の「外国人のど自慢」で聴いたネイティブ張りの発音に唸った方も多いと思います。昨年のぶっちゃけサミットに出てくれたメロンさんもひとりで行くほどのカラオケ好きです。私自身も英語授業はあんまり・・・だった中学生の頃、ラジオから流れてくる英語の歌は綴りもわからないまま口ずさんだり、韓国語はまったくわからないまま、カラオケで韓国の歌を歌ったりしていました。 皆さんもそんな思い出はありませんか。
では、学校行事ではなく、日常的に授業で歌を使う方はどのくらいいらっしゃるでしょうか。私は企業研修で歌を使うことも、ビジネスパーソンのレッスンでご要望からカラオケボックスに行くこともあります。下郡麻子さんに長い間お願いしていたのは、教えるための便利な道具、歌を使わないのはもったいないと思っていたからです。
ただ、授業での歌の話をすると「私は歌が苦手だから」と敬遠する方も少なくありません。もちろん学習者自身が「歌は嫌い」というのであれば話は別ですが・・・。そこで今回、下郡さんに考えていただいた難問は「教師自身が歌わなくても使える方法」です。 皆さん、知りたくありませんか? 今回も好奇心をもっておいでください!

下郡さんからのメッセージ:  
歌う日本語教師、下郡です。「歌を取り入れた授業」は決して「歌えるようにする授業」ではありません。歌を使ってできる授業はたくさんあります。そして、そこから思わぬ効果も!歌はあんまり・・・?まあまあ、そうおっしゃらず、皆さんで楽しく歌の可能性を探ってみませんか。

******************************************************************************
日 時: 2017年10月22日(日) 10:00-13:00 開場9:45   懇親会:13:00-15:00(希望者のみ)
会 場:貸会議室プラザ八重洲北口 3階
   (東京駅JR八重洲北口出口より歩2分)
    中央区八重洲1-7-4 矢満登ビル 3階6号室
   0120-037-464 / 03-3510-7889
対象者:日本語教師&日本語教育関係者(定員:先着36名)
参加費: 3,000円(当日受付でお支払いください)懇親会費:1,000円(希望者のみ)
申 込:http://kokucheese.com/event/index/484762/
主 催: サタラボ 主宰: 小山暁子 (フリーランス日本語教師)
    日本語学校勤務5年、ビジネスパーソン中心にプライベートレッスンや企業研修受託27年
    日本語教育機関による日本語教師対象セミナー講師、執筆等受託
       事務局:森谷智美(フリーランス日本語教師) 伊藤麻友子(フリーランス日本語教師)


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年10月22日(2017年10月22日(日)10:00~13:00 )
開催場所貸会議室プラザ八重洲北口3階6号室
(東京都中央区八重洲1-7-4 矢満登ビル 3階6号室)
参加費3,000円(税込)
定員36人(先着順)
申し込み終了2017年10月21日 12時00分まで
懇親会 13時サタラボ終了後
懇親会費1,000円(税込)
懇親会定員制限はありません
主催
タグ

イベント概要

2017年10月22日

サタラボVOL.31レビュー:教師力をつけよう

東京都中央区八重洲1-7-4 矢満登ビル 3階6号室

http://kokucheese.com/event/index/488264/

サタラボVOL.31レビュー:教師力をつけよう 『歌えない?大丈夫! 歌が生み出すパワフル授業』 10月のサタラボはVOL.31レビューとして、2年ほど前からお願いしていた「歌う日本語教師」下郡麻子さ...

申し込み受付は終了いたしました。

スポンサード リンク