地域における人間関係の希薄化、小家族化する家庭のなかで、子育ての悩み・苦しみ・困りが増大しています。かつては地域の人々、家族や親戚が支えあって子どもたちを見ていてくれました。
面倒くさいこともあったけれど、その中で親は支えられて子育てをしていました。
本校は1984年以来、全国から不登校生・高校中退者を受け入れ、多数の卒業生を送り出しました。
「教育を一人で営むことは難しい」という認識のもと、親・教師・下宿管理人、たくさんの人のかかわりの中で教育活動が営まれています。この教育相談会も、当日は教師だけでなくPTA、卒業生も参加しての相談会となります。様々な立場・経験者の話は少しでも皆さんのお役に立てるのではないかと思っています。
この相談会を子どもの未来を模索するためのひとつの機会にしてほしいと思っています。
本校に入学するかどうかを前提にして、この相談会に参加するかどうかを考えるより
「何か見つかるものがあるかもしれない」そういう気持ちで参加していただけたら幸いです。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年10月29日(13:30~17:00)
開催場所札幌市教育文化会館
(北海道札幌市中央区北1条西13丁目)
参加費無料
定員制限はありません
主催
タグ

イベント概要

2017年10月29日

不登校・高校中退生のための 北星余市『教育講演・相談会』

北海道札幌市中央区北1条西13丁目

http://kokucheese.com/event/index/489354/

地域における人間関係の希薄化、小家族化する家庭のなかで、子育ての悩み・苦しみ・困りが増大しています。かつては地域の人々、家族や親戚が支えあって子どもたちを見ていてくれました。 面倒くさいこともあったけ...

お申込みはこちら

スポンサード リンク