『教師の文章』刊行記念 宇佐美 寛先生 講演会

 教師の読み書き能力、その表れとしての文章の劣化を看過できないと、千葉大学名誉教授・宇佐美寛先生が筆を執りました。(2017年11月9日さくら社より発売。)
 これを記念して講演会を開催いたします。
 前著『議論を逃げるな』で、きわめて論理的な言語である日本語が粗末に扱われている現状に怒り、不実な誤った教育言説を叩き切ったその筆で、今度は文章の劣化甚だしい教師に施す「治療のための手術」としての批判を展開。燃え尽きることのない闘志で、具体的に実例を挙げ、齢八十三の筆者がより若い教師に共闘を訴えます。
(筆者談「少なくともあと二冊はこの方向での本を著すつもりではあります。」)
 教師ならば、つまり文章を書き人に説く職にある人ならば、聴講必須の内容です。

■テーマ
教師の日本語学力の著しい劣化、特に大学の教師の文章の混迷・粗雑を許しておけない。
■日時: 2017年12月2日(土) 13:00~15:00 (受付12:45~)
■会場: TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター カンファレンスルーム9F
     ※直前に、開催場所(部屋)が変更になる場合があります。
       ビル1階の掲示板で確認をお願いします。
     (東京都中央区京橋1-7-1 戸田ビルディング TEL:03-3562-8522)
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-yaesu/access/
■参加費:4,000円
■定員:45名(予定)

受付 12:45~
講演 13:00~15:00 
質疑・応答  ~15:30
講演会終了後、同会場にて懇親会(会費4,000円)を予定しています。
こちらも併せてご参加ください。
懇親会 15:30~17:30


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年12月02日(13:00~15:30(12:45受付開始))
開催場所TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター カンファレンスルーム9F ※直前に、開催場所(部屋)が変更になる場合があります。ビル1階の掲示板で確認をお願いします。
(東京都中央区京橋1-7-1 戸田ビルディング9階)
参加費4,000円(税込)
定員45人(先着順)
申し込み開始2017年10月17日 00時00分から
申し込み終了2017年12月01日 10時00分まで
懇親会 講演会終了後15:30~
懇親会場所TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター
(東京都中央区京橋1-7-1 戸田ビルディング)
→地図を開く
懇親会費4,000円(税込)
懇親会定員45人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2017年12月02日

『教師の文章』刊行記念 宇佐美 寛先生 講演会

東京都中央区京橋1-7-1 戸田ビルディング9階

http://kokucheese.com/event/index/492170/

『教師の文章』刊行記念 宇佐美 寛先生 講演会  教師の読み書き能力、その表れとしての文章の劣化を看過できないと、千葉大学名誉教授・宇佐美寛先生が筆を執りました。(2017年11月9日さくら社より発売...

お申込みはこちら

スポンサード リンク