日本の年中行事の一つである「お正月」を、より多くの方に正しく理解していただくための「しめ飾りづくりプロジェクト」、今年も開催いたします。

日本のお正月は本来、「年神さま」と呼ばれる農耕の神さまと深い関わりがあり、年始に掲げるしめ飾りも稲わらで作られているはずなのですが、市販のしめ飾りの多くは、「中国産の水草」を用いられていることも少なくありません。

現在のお正月は文化的な意味を失いつつあります。それならば、見た目は不格好でも、文化的に正しいことをしようということで始めたのが、この「しめ飾りづくりワークショップ」です。

今年も、全国10会場以上での開催を予定しております。未来に日本固有の文化をつなげていくための最初の一歩として、まずは注連縄づくりを体験いただき、教養を育む喜びを実感いただければと思います。

日時:12月 16日(土)11:00~13:00(10:30受付)
会場:若宮八幡大神宮 大阪府大阪市城東区蒲生4丁目3−16
定員:70名
参加費:3,000円(ICPA会員 2,000円)
    ※同伴される小学生以下のお子さんは無料とさせていただきます。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年12月16日
開催場所若宮八幡大神宮
(大阪府大阪市城東区蒲生4丁目3−16)
参加費3,000円(税込)
定員70人(先着順)
申し込み開始2017年10月20日 00時00分から
申し込み終了2017年12月15日 00時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2017年12月16日

【大阪若宮八幡大神宮】しめ縄づくりプロジェクト

大阪府大阪市城東区蒲生4丁目3−16

http://kokucheese.com/event/index/492819/

日本の年中行事の一つである「お正月」を、より多くの方に正しく理解していただくための「しめ飾りづくりプロジェクト」、今年も開催いたします。 日本のお正月は本来、「年神さま」と呼ばれる農耕の神さまと深い関...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク