【第2回難病カフェおむすび 開催のご案内】
こんにちは!
12月3日(日)に、第2回「難病カフェ おむすび」を開催します。

■難病カフェとは?
難病患者さん達が、疾患を超えて悩みや情報を共有する場で、全国でこのような場が増えてきています。

第1回難病カフェおむすびは7月に開催し、8名の方に参加いただきました。
第1回の様子はこちらから→http://social-change-agency.com/archives/4357

■主催からのメッセージ
この度、第2回難病カフェおむすびを開催することとなりました。

病気を抱えながら生活することには、たくさんの不安や悩みが伴います。
体調が悪くて動けないとき、周囲に病気のことを話せないとき、世の中から取り残されたような気持ちになって。

学業は、仕事は、将来のことは、みんなどんな風に考えているんだろう?
他の難病患者さんはどんな風に生活しているんだろう?
こんなことで悩んでいるのは私だけだろうか?

そんな悩みも不安も、同じ立場の人と話して、交流を持ち、気軽に胸の内を話して聞くことで安心できる空間を作りたい。
そんな代表mikoの思いから、難病カフェおむすびは始まりました。

病気や自分の体に対する感情は様々です。不安も、心配も、けれどその中には小さなHappyもある。
そんな気持ちをおむすびで気軽に話し、集って、少しでもその時間が心地良いものとなるように。
参加いただく皆さんと一緒に、楽しい場を作っていきたいと思います。

皆様のご参加をお待ちしています!

■開催概要
・日時:12月3日(日)15:00~17:00(14:45開場)
・場所:カフェといろいろ びより https://vieyori.jimdo.com (JR中央線 国分寺駅より徒歩5分 カフェ内には多目的トイレがございます)
・参加対象者:難病をお持ちの方
・定員:15名(体調を最優先に、当日キャンセルも承りますのでお気軽にお申し込みください。)
・参加費:200円(会場費に充てさせていただきます)+ワンオーダーをお願いします。
・お話のテーマ:「病気や生活していく上での悩み、困り事」 について
・申込締切:11月23日(木)
・後援:Social Change Agency(http://social-change-agency.com)
・問い合わせ先:nancafeomusubi@gmail.com


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年12月03日
開催場所カフェといろいろ びより
(東京都国分寺市南町1-14-7 プラウド国分寺1階)
参加費200円(税込)
定員15人(先着順)
主催

イベント概要

2017年12月03日

第2回 難病カフェ おむすび

東京都国分寺市南町1-14-7 プラウド国分寺1階

http://kokucheese.com/event/index/492821/

【第2回難病カフェおむすび 開催のご案内】 こんにちは! 12月3日(日)に、第2回「難病カフェ おむすび」を開催します。 ■難病カフェとは? 難病患者さん達が、疾患を超えて悩みや情報を共有する場で、...

お申し込みが定員に達しました。

スポンサード リンク