日本経営士協会首都圏支部主催、経済産業省後援(予定)「知的資産経営紹介WEEK2017」を開催いたします。

【概要】
企業が毎年継続して事業計画を達成するには、自社の強みを認識しさらに磨きをかけることが重要です。
その源泉として、経営力、人材、技術、組織力、顧客とのネットワーク等の目に見えにくい、あるいは気付かない資産(これを知的資産と言う)を活用した経営が成否を握ります。
知的資産は、価値を継続して生む力であって、まずは自社の持つ強みや価値、その源泉である知的資産を認識し活用した知的資産経営を実践していくことが重要です。 
本セミナーは昨年に引き続き経産省の知的資産経営推進月間(WEEK2017)のイベントとして横浜にて知的資産経営を実践している会社の報告会を開催します。
知的資産経営実践のメリット、報告書作成の過程で起きる新たな気づき等、実際に実践されている会社様の体験談を通し、知的資産経営のメリットを肌で感じてください。

【対象】
1)中小企業の経営者及び次代を担う方で会社の価値を再認識し、金融機関、顧客等の    信頼度、信用度を高める手段を求めている方。
2)組織の人事、企画担当の方で、企業価値のPRの手段としてあらたな取り組みを検討されている方。

【カリキュラム】
1) ご挨拶(日本経営士協会首都圏支部長)
2) 知的資産経営について(横浜経営支援センター長)
3) 事例紹介 
①夢工場の実現に向けて     ・・・株式会社ANAテック様(横須賀市)
②オンリーワンの製品の実現   ・・・アルファ工業株式会社(横浜市)
4) 意見交換 
5) 懇親会


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年12月16日(2017年12月16日 16:30~18:30)
開催場所神奈川県民センター1501会議室
(神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2)
参加費2,000円(税込)
定員40人(先着順)
申し込み開始2017年10月22日 09時00分から
申し込み終了2017年12月15日 17時00分まで
主催

イベント概要

2017年12月16日

知的資産経営紹介WEEK2017

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2

http://kokucheese.com/event/index/492966/

日本経営士協会首都圏支部主催、経済産業省後援(予定)「知的資産経営紹介WEEK2017」を開催いたします。 【概要】 企業が毎年継続して事業計画を達成するには、自社の強みを認識しさらに磨きをかけること...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク