第1回三鷹連雀映画祭

三鷹連雀映画祭は、「映画遠足」等のイベントを開催している「三鷹シネマ倶楽部」の活動の流れから立ち上がり、その流れの中でご縁のあった人や作品に、感謝と応援の気持ちをこめて企画、開催いたします。

<開催期間・会場>
2017年
11月23日(木・祝)三鷹シティホテル
11月24日(金)三鷹産業プラザ
11月25日(土)三鷹産業プラザ
11月26日(日)Cafe Hammock

=====================================
このページは
11/24(金)17:30上映開始(17:05開場)
【プログラム6】
の前売券ご予約フォームです。
会場は三鷹産業プラザ(予定座席数:150)になります。

<上映作品>
貌斬り KAOKIRI~戯曲「スタニスラフスキー探偵団」より~(143分)
それでも映画は作られる(5分)
※両作品上映後に殺陣パフォーマンス(殺陣集団 荒神)、トークがございます

前売券料金:1枚1,500円

お申込みはこちら
=====================================

お申込み時にいただく個人情報は、「三鷹連雀映画祭」の活動内でのみ使用し、第三者への提供、その他の目的には使用しません。




<作品紹介>
貌斬り KAOKIRI~戯曲「スタニスラフスキー探偵団」より~(2015年 143分)
監督:細野辰興
出演:草野康太、山田キヌヲ、和田光沙、金子鈴幸、向山智成、森谷勇太、森川千有、南久松真奈、日里麻美、嶋崎靖、佐藤みゆき、畑中葉子、木下ほうか
名優・長谷川一夫の顔斬り事件、日本映画史上最強のスキャンダルをしたいと七転八倒する監督たちの脚本会議はスタニスラフスキーメソッドの場へと移行していく…。映画化は実現するのか!?という舞台の、大入り満員の千秋楽。開演間近の楽屋から助監督役の俳優が逃走し、主演女優は降板したいと言いだした。果たして…!
☆予告編☆

それでも映画は作られる(2017年 5分)
監督:道川昭如
出演:城之内正明、服部伸考(荒神)、瀬戸優香(荒神)、前田祐樹(荒神)、大庭亮律(荒神)、森岡健太(荒神)、金子宏美、辻文丈、一之瀬友美、谷口昭仁、黒旋竜、小泉りあ、菅原碧、大塚ヒロタ
日本映画復興協会の原田と槙枝は、松田組スタッフが未払いギャラの回収にくるからそわそわ。そして次の撮影のクライアントが打ち合わせに…。もし鉢合わせしたら、計画がパー。混沌から逃げられるのか?



※下記、システムの都合上「定員 制限はありません」となっていますが、実際は、定員はそれぞれの会場で設定させていただいておりますことご了承ください。

※前売券予約は、11/22(水)までとさせていただきますが、その前に定員に達した際は、締め切らせていただき、当日券の販売はなくなる場合がありますことご了承ください。


主催:三鷹シネマ倶楽部
共催:特定非営利活動法人 みたか都市観光協会、グッドムービークラブ
企画・運営:三鷹連雀映画祭実行委員会
後援:三鷹市、三鷹商工会
協賛:株式会社まちづくり三鷹、有限会社南大塚不動産、株式会社ヴィブラント
協力:三鷹シティホテル、Cafe Hammock、インディーズアニメフェスタ、Piso Studio、モダンタイムス、花のサンライズ、三光社、有限会社 鈴木映画




写真上段『貌斬り KAOKIRI~戯曲「スタニスラフスキー探偵団」より~』
     ©2015 Tatsuoki Hosono / Keiko Kusakabe / Tadahito Sugiyama / Office Keel

写真下段『それでも映画は作られる』©道プロ


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年11月24日(17:05開場 17:30上映開始)
開催場所三鷹産業プラザ
(東京都三鷹市下連雀3-38-4)
参加費1,500円(税込)
定員制限はありません
申し込み開始2017年10月28日 18時00分から
申し込み終了2017年11月22日 23時59分まで
主催
タグ

イベント概要

2017年11月24日

第1回三鷹連雀映画祭 11/24 プログラム6 前売券予約

東京都三鷹市下連雀3-38-4

http://kokucheese.com/event/index/493345/

第1回三鷹連雀映画祭 三鷹連雀映画祭は、「映画遠足」等のイベントを開催している「三鷹シネマ倶楽部」の活動の流れから立ち上がり、その流れの中でご縁のあった人や作品に、感謝と応援の気持ちをこめて企画、開催...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク