【関西教育フォーラム2017】AI とともに君はどう生きたいか~現代の魔法使い・落合陽 一と考える 21 世紀の大学の役割~

近年、AIなど科学技術が高度に発達し、「2045年にはAIが人間の知能を超える」「現存する職業のほぼ半分がAIに取って代わられる」といった予測がなされています。
また現在、すでに科学技術は人間を超えた「速さ」や「正確さ」を備え、私たちの生活と密接に結びついています。

AI時代を目の前にして、私たちが重要視すべきことは、「意思」や「気持ち」なのではないでしょうか?

人々の「意思」や「気持ち」が価値を生む時代において大切なのは、
「主体的に問いを立てて解決する」ことです。

そのプロセスを学ぶ場こそが『大学』なのではないでしょうか?
そのような学びを行うために、学生は大学でどうあるべきなのでしょうか?
AI時代において人間はどうあるべきなのでしょうか?

本フォーラムでは、現代の魔法使いと呼ばれるメディアアーティストの落合陽一氏(筑波大学学長補佐)をお呼びし、落合氏が提唱されている未来の社会像「デジタルネイチャー」についてご講演いただきます。
その後、教育界の有識者である鈴木寛氏、隂山英男氏と学生登壇者を交え、
AIの発展による社会変化の中で、大学教育はどうあるべきなのかを議論します。

「AIとともにあなたはどう生きたいか」

私たちと共に考えてみませんか?


【コンテンツ】
●落合陽一氏による講演
 第1部 デジタルネイチャーとは
 第2部 デジタルネイチャーが実現した社会における人間とAIの共存方法

●パネルディスカッション
 テーマ:落合陽一×鈴木寛×隂山英男×学生で語る「大学教育と未来」
 ☆会場の皆様からの質問の時間も設けます。

【関西教育フォーラムとは?】
ROJE関西学生事務局が主催し、京都大学11月祭にて毎年開催している教育イベント。
今年で8回目の開催となり、昨年は270名を超える方々にご参加いただきました。
毎年異なるテーマ、切り口で教育を見つめなおしています。
過去の開催記録はコチラ⇒http://kyouikusaikou.jp/kanfo_info  



スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年11月26日(13:30~16:30(開場13:00))
開催場所京都大学吉田キャンパス法経済本館 第1教室
(京都府京都市左京区吉田本町)
参加費無料
定員400人(先着順)
申し込み開始2017年10月29日 19時00分から
申し込み終了2017年11月25日 23時59分まで
主催
タグ

イベント概要

2017年11月26日

【関西教育フォーラム2017】AIとともに君はどう生きたいか

京都府京都市左京区吉田本町

http://kokucheese.com/event/index/494174/

【関西教育フォーラム2017】AI とともに君はどう生きたいか~現代の魔法使い・落合陽 一と考える 21 世紀の大学の役割~ 近年、AIなど科学技術が高度に発達し、「2045年にはAIが人間の知能を超...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク