阪神南地域の学生企画による兵庫県阪神南県民センターの大学-地域連携による地域活性化を目的にしたイベント「阪神つながり交流祭」です。

当日は、阪神地域の大学・短期大学の学生が取り組む、事業者や地域団体と連携して行う地域活性化の取り組み成果の発表や、地域活性化についてディスカッションするプログラム等があり、学生と社会人が一緒に地域の活性化について考えます。

1 開催概要
(1) 日時:平成29年12月16日(土)13:00 ~ 18:30
(2) 場所:武庫川女子大学 甲子園会館
・西宮市戸崎町1-13
・最寄駅 JR甲子園口駅より徒歩10分
(3) 主催:つながり交流祭学生実行委員会
(4) 共催:兵庫県阪神南県民センター
(5) 後援:阪神地域の大学・短期大学、西宮市大学交流協議会、尼崎市、西宮市、芦屋市
※要事前申込

2 プログラム
(1) 大学生による地域連携活動報告(8団体)
阪神地域の大学・短期大学の学生が行う地域と連携した活動を報告します。
(2) ブースセッション(ポスターセッション)
(3) テーマ別ディスカッション~阪神地域のために学生ができることは何か?~
活動報告をした大学生や連携先の団体・事業者、商店街の方、参加者(大学生・社会人)が3つのテーマに分かれ、「地域連携活動の経験の共有」と「阪神地域のために学生ができることは何か?」を話し合います。
<テーマ>
テーマ1:自治会・地域コミュニティ / テーマ2:商店街 / テーマ3:地場産業・地元の産業
(4) 交流会
 参加学生と事業者・地域団体等による意見交換(参加者は別途500円要)

====地域連携活動を報告する団体====
1.関西学院大学社会学部大岡ゼミ  大岡栄美准教授
『鳴ホド!』地域活動の新たな担い手発掘プロジェクト
2.園田学園女子大学「尼崎プロジェクト」  大江篤教授
0歳~100歳が共に生きる〈のびのびタウン〉
3.園田学園女子大学坂元ゼミ  坂元眞由美教授
地域で自分らしく暮らすための高齢者支援プロジェクト
4.武庫川女子大学 住環境・地域デザイン研究室  鎌田誠史准教授
高層団地の集会所を拠点とした持続可能な多世代共助コミュニティの育成
5.阪神まち大学「日本酒ものづくりコース」  (辰馬本家酒造との連携)
酒造り体験&蔵開きの企画
6.阪神まち大学 「まちづくりコース」  (津門川町福祉会との連携)
元気な自治会化計画
7.関西学院大学 大熊研究室  大熊省三准教授
「ひ・み・つ」アート企画等商店街活性化事業
8.阪神まち大学 「商店街プロジェクトコース」  (尼崎中央三番街との連携)
ご当地アイドルオーディションの開催


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年12月16日(13:00~18:30(12:45~受付))
開催場所武庫川女子大学 甲子園会館
(西宮市戸崎町1-13)
参加費無料
定員150人(先着順)
申し込み開始2017年11月01日 00時01分から
申し込み終了2017年12月16日 12時59分まで
主催
タグ

イベント概要

2017年12月16日

第8回阪神つながり交流祭2017in武庫川女子大学

西宮市戸崎町1-13

http://kokucheese.com/event/index/494519/

阪神南地域の学生企画による兵庫県阪神南県民センターの大学-地域連携による地域活性化を目的にしたイベント「阪神つながり交流祭」です。 当日は、阪神地域の大学・短期大学の学生が取り組む、事業者や地域団体と...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク