「障害者週間連続セミナー」
日時:12月7日(木)16:30-18:20
場所:有楽町朝日ホール
(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F)
   
SDGsと共生社会-発達障害(ディスレクシア)への取り組みと課題ー

SDGs(持続可能な開発目標)は日本を含む150を超える加盟国首脳
の参加のもと、国連に採択された。とり残されない人を作る共生社会
について、障害者、特に発達障害(ディスレクシア等)に焦点を当て、
現在の取り組みと今後の課題について意見交換を行います。

問い合わせ先:日本障害者リハビリテーション協会 総務課
Tel:03(5273)0601 Fax:03(5273)1523
E mail:soumu@dinf.ne.jp
参加費:無料 情報保障:手話・要約筆記
--------------------------------------------------------------
プログラム

16:30- 挨拶
    福母淳治(日本障害者リハビリテーション協会 常務理事)  

16:35- SDGsにおける国の最新動向 
     甲木 浩太郎(外務省 地球規模課題総括課長)

16:50- 発達障害支援者から見た現状と課題
     金子 健(日本発達障害連盟 会長)
  
17:05- 発達障害当事者から見た現状と課題
     神山 忠(岐阜市立岩野田中学校 主幹教諭)
  
17:20- 特別支援教育機関における発達障害への取り組み
     - 支援機器の視点から - 
     杉浦 徹(国立特別支援教育総合研究所 情報・支援部 主任研究員)

17:35- 厚労省における発達障害への取り組み
     日詰 正文(厚労省 発達障害対策専門官) 

17:50- 休憩

18:00- パネルディスカッション 「SDGsと共生社会」
     司会:日詰 正文(厚労省 発達障害対策専門官) 

18:20 終了

総合司会 村上 博行 (日本障害者リハビリテーション協会 課長)


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年12月07日(16:30~18:20)
開催場所有楽町朝日ホール
(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F)
参加費無料
定員100人(先着順)
申し込み開始2017年11月01日 12時00分から
申し込み終了2017年12月07日 16時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2017年12月07日

SDGsと共生社会 発達障害(ディスレクシア)への取り組みと課題

東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F

http://kokucheese.com/event/index/494614/

「障害者週間連続セミナー」 日時:12月7日(木)16:30-18:20 場所:有楽町朝日ホール (東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F)     SDGsと共生社会-発達障害(ディス...

お申込みはこちら

スポンサード リンク