グリーフサポートあいち設立準備会は、病気や事故、自死、災害など大切な人との死別を経験した子ども達が集い、様々な気持ち(グリーフ)や経験を表現したり、分かち合う「グリーフプログラム」の開催を目指しています。この講座では、子ども達と一緒に遊び、寄り添うために必要な知識やスキルを学びます。
 東海地区では、2002年に大学生が中心となり、ボランティアグループ「リングA」が設立され、毎年1回の宿泊型プログラム「たんぽぽのつどい」を開催して来ました。この度、日常的、継続的なグリーフサポートの場作りのためにも、新たに会を立ち上げることとしました。共に取り組んでくれる仲間作りもしたいと考えています。
 1月6日午前の本講演会を含む一日と翌日の2日間にファシリテーター養成講座を行います。共に学び、今後開催するグリーフサポートプログラムのファシリテーターになっていただければと思います。こちらもぜひ、ご参加ください。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年01月06日
開催場所名古屋企業福祉会館
(愛知県名古屋市中区大須二丁目19-36)
参加費1,000円(税込)
定員100人(先着順)
申し込み開始2017年11月04日 09時30分から
申し込み終了2017年12月29日 23時59分まで
主催

イベント概要

2018年01月06日

喪失体験をした子どもに寄り添い、支えるために講演会

愛知県名古屋市中区大須二丁目19-36

http://kokucheese.com/event/index/495035/

 グリーフサポートあいち設立準備会は、病気や事故、自死、災害など大切な人との死別を経験した子ども達が集い、様々な気持ち(グリーフ)や経験を表現したり、分かち合う「グリーフプログラム」の開催を目指してい...

お申込みはこちら

スポンサード リンク