日本表面科学会では、表面科学やこれを応用した表面技術に関心をもち、一人でも多くの若者が将来、大学・高専等でこの分野の研究や技術に従事し、または、企業で研究開発をしたいと芽生えることを願っております。秋田県は、機械部品や電子部品、新素材等の表面処理や、光学レンズの製作等、特色のある技術を有する県であることも、この機会にどうぞお知りおきください。

講師紹介とご講演概要
ご講演① 講師 早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構上級研究員/研究院教授
             博士(工学) 横島 時彦 (よこしま ときひこ)
演題 エレクトロニクスを支えるめっき技術
概要:めっきに代表される表面処理技術は、エレクトロニクス分野に幅広く使われています。奈良の大仏の金色の輝きからスマートフォンのイヤホンジャックに覗く金色まで、太古の昔から広く用いられ続けているめっき技術について、最先端技術を中心に易しく解説いたします。

ご講演② 講師 三共光学工業(株) 取締役 技術開発部長
            博士(工学) 高橋 猛 (たかはし たけし)   
演題 『秋田でものづくり』にこだわる
概要:会社の概要をビデオと合わせて紹介します。その中で太陽観測衛星「ひので」に関わった内容も少し紹介します。また、身近にある“光”との関わりの中でレンズについて簡単に解説するとともに、こんな計算はできて欲しいという事例紹介も織り込みます。そして「秋田で働くという事」について一緒に考えていただきたいと思います。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年11月18日
開催場所カレッジプラザ
(秋田県秋田市中通2丁目1-51  明徳館ビル2階カレッジプラザ)
参加費無料
定員制限はありません
申し込み開始2017年11月04日 00時00分から
申し込み終了2017年11月17日 23時59分まで
主催

イベント概要

2017年11月18日

サイエンスカフェ in Akita

秋田県秋田市中通2丁目1-51  明徳館ビル2階カレッジプラザ

http://kokucheese.com/event/index/495098/

日本表面科学会では、表面科学やこれを応用した表面技術に関心をもち、一人でも多くの若者が将来、大学・高専等でこの分野の研究や技術に従事し、または、企業で研究開発をしたいと芽生えることを願っております。...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク