フィールドワーク「空き家リノベでまちづくり!」
ー近畿大学建築学部の学生団体「あきばこ家」プロデュース事例を見る・知る・学ぶ

ウォロ517号の特集は「空き家の市民的活用―文化を守り福祉に生かす」です。特集の総論を書かれた近畿大学建築学部准教授の寺川政司先生の教えを受けた学生らによる空き家ストックバンクプロジェクト「あきばこ家」は、東大阪市を中心に、地域サロンと住宅を組み合わせた「長瀬の長屋」の運営や、四軒長屋の改修などに取り組みました。また、一戸建て住宅を改修し若者と高齢者のシェアハウスにするプロジェクトも進めています。空き家問題に真正面から向き合う学生さんを案内役に、空き家の改修と活用の現場を歩きます。皆さまのお越しをお待ちしています。
※大阪ボランティア協会「ウォロ」517号(2018年2・3月号)特集「空き家の市民的活用」連動企画

■日時:2018年5月20日(日)13時から16時(受付12時45分から)

■内容:空き家は生活や経済を支える文化的、福祉的資源である
    ~東大阪市長瀬地区周辺の空き家の改修現場をめぐるフィールドワーク

■案内:学生団体・空き家ストックバンクプロジェクト「あきばこ家」

■会場:「長瀬の長屋」(写真)に集合→四軒長屋→S邸→「長瀬の長屋」(質疑応答)=予定
   東大阪市菱屋西1-19-4、近鉄大阪線長瀬駅から近大西門方向に徒歩1分(駅前で誘導します)

■対象:空き家の改修・活用に関心のある人、空き家を抱える家主さんなど

■定員:20人(先着順。定員になり次第、締切ります)

■参加費:ウォロ517号を、持っている人は500円、持っていない人は1,000円(ウォロNo.517を進呈)

■主催:(福)大阪ボランティア協会 ウォロ編集委員会
電話 06-6809-4901  FAX 06-6809-4902
Email office@osakavol.org  URL http://www.osakavol.org/


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年05月20日(13時~16時(受付は12時45分から))
開催場所「長瀬の長屋」集合→四軒長屋→S邸→「長瀬の長屋」質疑応答
(東大阪市菱屋西1-19-4)
参加費1,000円(税込)
定員20人(先着順)
申し込み開始2018年04月09日 00時00分から
申し込み終了2018年05月20日 13時00分まで
懇親会 企画終了後より
懇親会場所会場近くの居酒屋を予定
懇親会費3,000円程度(税込)
懇親会定員20人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2018年05月20日

ウォロ特集連動企画「空き家リノベでまちづくり!」

東大阪市菱屋西1-19-4

http://kokucheese.com/event/index/495171/

フィールドワーク「空き家リノベでまちづくり!」 ー近畿大学建築学部の学生団体「あきばこ家」プロデュース事例を見る・知る・学ぶ ウォロ517号の特集は「空き家の市民的活用―文化を守り福祉に生かす」です。...

お申込みはこちら

スポンサード リンク