言語教育の現場では、様々な背景を持つ学習者とかかわる機会が増えてきています。私たち言語教育関係者は、<すべての学習者>に対し、どのように向き合い、いかなる教育実践を目指していくべきか。また、そのために現状の何を変えていくべきか。本会合では、インクルーシブ教育とユニバーサルデザインの制度面について詳しい竹村和浩先生(ビジネス ブレークスルー大学、ユニバーサル・エデュケーション代表取締役)と英語教育におけるユニバーサルデザインの実践を進める村上加代子先生(神戸山手短期大学、英語教育ユニバーサルデザイン研究会代表)をお招きし、参加者の皆さまとこれからの言語教育実践について議論したいと思います。皆さまのご参加、お待ちしております。
なお、参加費有料の会合となっておりますが、2017年度の年会費をお支払済みの方は参加費は無料、資料代金500円のみお支払ください。
※この会合は会場への子供の同伴が可能(乳幼児の同伴も可能)な会合であることをご了承ください。
14歳未満の同伴者は参加費・資料費・お茶会の費用等は一切不要です
・お申込み後にお届けする確認メールにお子様連れについての注意事項の詳細もお送り致します。ぜひご確認いただけますよう宜しくお願い致します。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年03月31日(午前10時30分より受付を開始します)
参加予定の方はこの会合が会場への子供の同伴が可能(乳幼児の同伴も可能)な会合であることをご了承ください。
開催場所関西大学 千里山キャンパス
(大阪府吹田市山手町3丁目3番35号)
参加費1,500円(税込)
定員70人(先着順)
申し込み開始2017年11月19日 21時00分から
申し込み終了2018年03月20日 23時59分まで
主催

イベント概要

2018年03月31日

すべての学習者の学びを保障するために我々は何を変えるべきか

大阪府吹田市山手町3丁目3番35号

http://kokucheese.com/event/index/496833/

言語教育の現場では、様々な背景を持つ学習者とかかわる機会が増えてきています。私たち言語教育関係者は、<すべての学習者>に対し、どのように向き合い、いかなる教育実践を目指していくべきか。また、そのために...

お申込みはこちら

スポンサード リンク