台湾を学ぶ会の第6回を12月10日、都内・錦糸町で行なうことになりました。

今回のゲストは竹中信子さんです。
台湾東北部にある蘇澳冷泉の発見者・竹中信景氏のご子孫で、
日本統治下における女性史の研究者でもあります。

竹中さんは非常に勉強熱心な方で、私が心から尊敬する先輩です。
ご自身の勉強のみならず、引揚者で組織されている台湾協会の活動も長くしてこられ、
そういった横の繋がりから得た貴重なエピソードもたくさんご存知です。

今回は竹中さんの故郷である蘇澳(すおう)と、
竹中さんの研究テーマである日本統治下の女性たちについてお話をうかがいます。
貴重な機会だと思いますので、どうぞお越しください。


【第6回台湾を学ぶ会(臺灣研究倶楽部)】
テーマ・台湾体験と日本統治下の女性史(竹中信子)
日時 12月10日(日)18:15 ~ 20:30(開場18:00)
ゲスト 竹中信子(作家・女性史研究家)
聞き手・進行 片倉佳史(台湾を学ぶ会代表)
場所 すみだ産業会館(東京都墨田区江東橋3-9-10)会議室1 ※錦糸町駅前です
参加費 2000円(学生1000円)
定員 80名
主宰・台湾を学ぶ会(臺灣研究倶楽部) 協力・フォルモサレールクラブ 台湾漫遊倶楽部
申込みフォーム
http://kokucheese.com/event/index/497398/


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年12月10日(18時00分開場、18時30分開始)
開催場所すみだ産業会館
(東京都墨田区江東橋3丁目9番10号)
参加費2,000円(税込)
定員80人(先着順)
申し込み開始2017年11月21日 10時30分から
申し込み終了2017年12月10日 15時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2017年12月10日

第6回台湾を学ぶ会 台湾体験と日本統治下の女性史(竹中信子)

東京都墨田区江東橋3丁目9番10号

http://kokucheese.com/event/index/497398/

台湾を学ぶ会の第6回を12月10日、都内・錦糸町で行なうことになりました。 今回のゲストは竹中信子さんです。 台湾東北部にある蘇澳冷泉の発見者・竹中信景氏のご子孫で、 日本統治下における女性史の研究者...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク