「女性の力と新たな働き方 〜地域ニーズを生かした働き方と事業創出~」

女性の活躍が叫ばれて久しく、2017年の内閣府男女共同白書に よると、2011〜2016年の4年間で全年齢総数の就業者数は生産年齢人口が減少しているのにもかかわらず、170万人増加しています。このうち、女性は147万人で2011年からの4年間で女性の就業人数が増えたことを表しています。
人生100年時代と言われるようになってきた中で、長い人生において多様性のある生き方や働き方が求められており、特に女性はライフステージにおいて仕事の仕方を変化させていくことが求められる傾向にあると言えます。

仙台のイベントでは、「女性の力と新たな働き方」をテーマに、ベトナムで経済・社会的弱者を対象として年間1000人以上の職業訓練を行うREACH代表のTam氏と、ザンビアで伝統的なテキスタイルに新たな技術を取り入れているFayFabrics代表のGwen氏をお迎えします。
また東北の起業家として、海外でもすでに事業展開をされている(株)ビック・ママの守井社長と東日本大震災のあとに被災地に入って創業している(株)ラポールヘア・グループの早瀬社長をお呼びして、アジア・アフリカの女性起業家たちと共に、女性の力や地域ニーズを生かした働き方や事業創出についてパネルディスカッションを行います。

•日程: 11月28日(火)14:00-16:00
•場所: 日本政策金融公庫 仙台支店
(仙台市青葉区中央1-6-35 東京建物仙台ビル11階)
•言語: 日本語・英語(逐次通訳あり)
•プログラム
14:00〜14:30  アジア・アフリカ起業家からの事業紹介
14:30〜14:50 (株)ビック・ママ 守井社長と(株)ラポールヘア・グループ早瀬社長からの事業紹介
14:50〜15:35 パネルディスカッション
15:35〜16:00 質疑応答/JICA、日本政策金融公庫より総評


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年11月28日(14:00-16:00 ※13:30開場)
開催場所日本政策金融公庫 仙台支店
(宮城県仙台市青葉区中央1-6-35 東京建物ビル11階)
参加費無料
定員60人(先着順)
申し込み終了2017年11月28日 00時00分まで
主催

イベント概要

2017年11月28日

新興女性企業家フォーラム in 仙台

宮城県仙台市青葉区中央1-6-35 東京建物ビル11階

http://kokucheese.com/event/index/497921/

「女性の力と新たな働き方 〜地域ニーズを生かした働き方と事業創出~」 女性の活躍が叫ばれて久しく、2017年の内閣府男女共同白書に よると、2011〜2016年の4年間で全年齢総数の就業者数は生産年齢...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク