【作品紹介】
http://y-recipe.net/

在来作物は何十年、何百年という世代を超え、味、香り、手触り、さらに栽培方法、調理方法を現代にありありと伝える「生きた文化財」である。

しかし高度経済成長の時代、大量生産、大量消費に適応できず、忘れ去られてしまった。

社会の価値観が多様化する現代に、足並みを合わせるように在来作物は、貴重な地域資源として見直されている。

在来作物を知ることは、食と農業の豊かな関係を知ることにつながる。

地域に在来作物がよみがえり、継承されていく姿は、豊かな食を味わい、楽しむ姿であり、地域社会の人の絆を深め、創造する姿である。

この動きを日本全国、さらには世界中で起きている食や農業の問題への処方箋(レシピ)として、伝えていきたい。


【在来種たっぷりほうとう】
http://hekkoro.com/%e3%81%b8%e3%81%a3%e3%81%93%e3%82%8d%e8%b0%b7/

伝統在来小麦の手打ち麺、
店主が自ら栽培する自然農の在来種・固定種の野菜、
この日限定の在来大豆で仕込んだ手前味噌。
これらが織りなす旨みハーモニーをお楽しみください。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年01月27日(15:00受付/15:30上映(85分)/17:00食事(在来種野菜たっぷりのほうとう)
開催場所元祖へっころ谷
(神奈川県藤沢市亀井野3-30-1)
参加費2,000円(税込)
定員35人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2018年01月27日

「よみがえりのレシピ」上映会&「在来種野菜たっぷりほうとう」

神奈川県藤沢市亀井野3-30-1

http://kokucheese.com/event/index/497948/

【作品紹介】 http://y-recipe.net/ 在来作物は何十年、何百年という世代を超え、味、香り、手触り、さらに栽培方法、調理方法を現代にありありと伝える「生きた文化財」である。 しかし高度...

お申込みはこちら

スポンサード リンク