木下黄太講演会 in 福岡
「日本の放射能汚染の現実と今後の予測〜九州でどう向き合い生きていくか〜」

ガレキ受け入れ問題・・・食品の汚染と流通・・・避難移住関連・・・
子供たちの未来を守るために、いま必要なこととは・・・

◆2012年9月17日(月・祝)
開場:18:15
開演:18:45(20:45 終了予定)
◆会場:福岡市立中央市民センター・ホール
(福岡市中央区赤坂2丁目5番8号/TEL.092-714-5521)
http://www.shinko-chuo.jp/access.html
◆入場料:1,000円/当日受付にてお支払い
(入場方法は当日の先着順になります)
◆予約方法:こくちーずにて予約受付

◆託児:2歳以上のお子様に限ります。
一人につき600円、要予約
(メールにて、保護者氏名/連絡先(当日の携帯番号)/お子様の名前・年齢・性別・人数・アレルギーの有無をお送り下さい。
連絡先はこちら→【rdp-child@goo.jp】
必ず題名に「木下黄太講演会in福岡 託児予約」と書いて送ってください。)

*施設内駐車場は台数に限りがあるため、近隣のコインパーキング等ご利用下さい。
施設内に停められた場合は、必ずセンター1階受付で利用簿に記入して下さい。
会場周辺の路上及び無断駐車は、ご遠慮ください。

*キャンセル:上部メニューの「キャンセル方法について」より、お手続きください。

◆講師:木下黄太

◆講師プロフィール
 徳島県出身。1999年、茨城県での東海村JCO臨界事故を直接取材し、放射能の危険性を認識。2011年3月11日より、福島第一原発の事故にかかわる放射能汚染の問題を調査、取材、発信し続けている。

 ※木下黄太のブログ「福島第一原発を考えます」
  http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927

 ※放射能防御プロジェクト九州
  https://www.facebook.com/groups/357554564308882/

主催:木下黄太講演会福岡実行委員会
協賛:放射能防御プロジェクト九州


スポンサード リンク

開催概要

日時 2012年09月17日(開場:18:15/開演:18:45(20:45 終了予定))
開催場所福岡市立中央市民センター・ホール
(福岡県福岡市中央区赤坂2丁目5番8号)
参加費1,000円(税込)
定員500人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2012年09月17日

9/17(月・祝) 木下黄太講演会in福岡

福岡県福岡市中央区赤坂2丁目5番8号

http://kokucheese.com/event/index/49971/

木下黄太講演会 in 福岡 「日本の放射能汚染の現実と今後の予測〜九州でどう向き合い生きていくか〜」 ガレキ受け入れ問題・・・食品の汚染と流通・・・避難移住関連・・・ 子供たちの未来を守るために、いま...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク