とりフォーラム 2018

Birds’GroomingShopでは、BIRDSTORY様と共催にて平成27年度から毎年、教育セミナーと鳥さん
モチーフのグッズ販売を実施してまいりました。昨年度からは「とりフォーラム」とイベント名を変
え、おかげさまをもちまして、多くの方々のご参加をいただき、本年度で3年目を迎えられました。
現在、高齢化社会になるにつれ犬の飼育数が減ってきており、代わりに小型の動物が飼われるように
なってきました。特に猫やうさぎが注目されており、人気を博しています。鳥の飼育数は、目立って
増えている訳ではありませんが、根強い人気があります。しかし未だに鳥は気軽に飼えるという認識
の方が多く、飼い方や接し方の間違いによる病気や事故の発生が後を絶ちません。今後も地道に啓蒙
活動を続け、鳥の飼い方と接し方の改善に努めて参りたいと思います。
また皆様から寄せられたご意見を踏まえ、より楽しく、そして為になるテーマを取り上げ、セミナー
の充実を図っていきたいと考えております。鳥さんとの健康で楽しい暮らしのために、是非ご参加い
ただき、お役立ていただけましたら幸いです。

鳥さんモチーフグッズ販売ことりカフェ / BIRDSTORY 主催
第5回Birds’ Grooming セミナー(BGS主催)参加費有料 & 事前申し込みが必要


<第5回Birds’ Groomingセミナー概要>

●日 時:
2018年5月6日(日) 10:50~16:20

●会 場:
大田区産業プラザ PIO [コンベンションホール]

  所在地:〒144-0035 東京都大田区南蒲田1丁目20-20
  最寄り駅:京浜急行「京急蒲田」駅より徒歩約3分
  交通アクセス
*鳥さんモチーフグッズ販売会場は、同建物内「小展示ホール」

●参 加 費:
 3500円/お一人様(事前振り込み)

*キャンセルポリシー:
  お申し込み後、参加費のお振り込みが完了された方で、やむを得ない事情で
  お申し込みをお取下げされる場合:
  ・5月5日までにキャンセルのご連絡をいただいた方:全額を返金させていただきます。
  *なお、返金にかかる振込手数料を差し引いた額になります旨、あらかじめ
    ご了承くださいますようお願いいたします。
  ・セミナー当日に、キャンセルのご連絡をいただいた方:
   100%をキャンセル料金としていただきますので、キャンセルを希望される場合は、
   前日までにメール、またはお電話にてご連絡くださいますようお願いいたします。

=========================

●講演者プロフィール:(敬称略)

岡本 勇太 (動物写真家)
1987年生まれ。高校生の時、オカメインコの「コンピー」を飼い始め、おっとりしていて
マイペースなオカメインコが野生ではどのように暮らしているか気になるように。
野生のオウム・インコ類の撮影を行う為、オーストラリア、エクアドル、ニューカレドニア
を訪れる。
現在はフリー写真家として、雑誌に写真や記事を寄稿、野生のインコたちの魅力を伝えるた
めに講演活動を行う。

細川博昭(ノンフィクション作家、サイエンス・ライター)
生まれた時から鳥と暮らす。鳥を中心に、歴史と科学の両面から人間と動物の関係をルポル
タージュするほか、先端の科学・技術を紹介する記事も執筆。1996年より、鳥と日本人との
関係をテーマとする研究を始める。現在、野鳥誌「BIRDER」に「鳥と日本人」を連載中。
おもな著作に、『うちの鳥の老いじたく』『インコの心理がわかる本』『インコの食事と健
康がわかる本』(誠文堂新光社)、『鳥を識る』(春秋社)、『マンガでわかるインコの気
持ち』『知っているようで知らない鳥の話』(SBクリエイティブ)、『大江戸飼い鳥草紙』
(吉川弘文館)、『インコのひみつ』『身近な鳥のすごい辞典』(イースト・プレス)などが
ある。日本鳥学会、ヒトと動物の関係学会、ほか所属。

海老沢 和荘(横浜小鳥の病院院長)
日本大学卒業後、鳥専門病院での臨床研修を経て、1997年にインコ・オウム・
フィンチ、その他小動物の専門病院である横浜小鳥の病院を開院。
飼鳥の生殖器疾患を得意分野とする。鳥類臨床研究会顧問、エキゾチックペット
研究会、Association of Avian Veterinarians所属。著書に「エキゾチック
診療」(学窓社)など。
米国NLP協会認定マスタープラクティショナー、ITCファシリテーター、米国催眠士
協会(NGH)認定ヒプノセラピスト、米国催眠療法協会(ABH)認定マスターヒプノ
ティストなどの資格を有し、メンタルコーチ、心理カウンセラー、心理セラピスト
としての顔も持つ。

=========================

●講演テーマと要旨:
岡本 勇太(動物写真家)
[テーマ] 「インコの王国、オーストラリア~大自然での彼らの暮らしぶり~」

[要旨]
日本では基本的にペットショップや動物園でしか見ることの出来ないオウム・インコ類ですが
全世界に350種以上が分布しています。大空を舞い、熱帯雨林や砂漠など、様々な環境に適応し、
巧みに生きています。
その中でも日本の20倍以上の面積を誇るオーストラリア大陸はペットとして大人気のセキセイ
インコやオカメインコをはじめ、50種類以上のオウム目の鳥が繁栄するインコの楽園です。
ここにはカンガルーなどの有袋類、カモノハシなどの単孔類、ユーカリやアカシアなどの植物
など、ほかの大陸では見られない独自の動植物が生態系を形成しています。
オーストラリアの成り立ちや自然を紹介しながら野生のインコたちがどのような環境に暮らし、
どのように生きているのか、写真と動画で紹介しながら彼らの野生での知られざる秘密に迫ります。

細川博昭(ノンフィクション作家、サイエンス・ライター)
[テーマ]「老鳥との暮らし、寄り添い方を考える」

[要旨]
生物としてもつ「寿命」の近くまで生きる鳥も増えてきました。今後、ともに暮らす鳥の食事や
生活環境について真剣に考え、よりよい暮らしを模索する飼い主さんが増えることで、老鳥の域
まで生きる鳥はさらに増加すると予想されます。そうした時代の鳥との暮らしを考えるきっかけ
になればと、昨年、『うちの鳥の老いじたく』という本を出させていただきました。
今回のセミナーでは、「鳥が年をとる」とはどういうことなのかを考えてみたいと思います。
「老鳥」をあらためて定義し、老化した鳥の体やその心理を掘り下げつつ、老化していく鳥に対
して、飼い主はどう向き合い、どう接していったらいいのかといったことを、段階を追って考え
ていきたいと思います。
ケージや家庭環境の設定。老いが見え始めた鳥、老いた鳥へのメンタルケア。飼い主がもつべき
意識。大きく分けると、大事なポイントはこの3点になります。近年になって、鳥にも繊細な心
があることが、やっと世の中に浸透してきました。鳥の心には人間と異なる部分ももちろんあり
ますが、似ているところも多くあります。そうしたこともふまえつつ年をとった鳥のメンタル面
のサポートの重要性などについてもお話ししていきます。


海老沢 和荘(横浜小鳥の病院院長)
[テーマ] 「飼い鳥の毛引き症を科学する」

[要旨]
今回は、毛引き症をテーマにお話しします。今回のテーマはアニマルウェルフェア(動物福祉)
と密接な関係があります。
アニマルウェルフェアとは、ヨーロッパを中心に発展してきた科学的根拠を元にした動物の適正な
飼育を規定するための言葉で、人間が動物を所有や茅要することを認めたうえで、その動物が受け
る痛みや苦しみを最小限にする考え方です。
私たちは、動物に対する暴力や不衛生、給餌不足などの目に見える虐待には敏感ですが、孤独や退
屈、拘束などのストレスには鈍感です。動物にはその動物本来の取るべき行動があり、その行動が
阻害されると強いストレスを感じるのです。私たちが常識だと思っている飼い方には、とても多く
のストレスが潜んでいます。知らないうちに鳥たちにストレスを与え、そのために羽根を抜いてし
まっています。飼い鳥は、いったいどうして羽根を抜くのでしょうか?いったい何がストレスにな
っているのでしょうか?今回は、多くのエビデンス(証拠)をベースとして毛引き症の謎に迫って
いきます。これを学ぶことで、鳥の飼うということを見つめ直し、よりよいバードライフに役立て
ていただければ幸いです。

=========================

●その他:
 ■鳥さんとのご同伴はできません。
 ■ご案内は基本的にメールでお送りさせていただきます。
  メールアドレスの入力はお間違いのないようにお願いします。
 ■開催会場へのお電話はお控えください。
 ■本セミナーの入場券の発行はございません。
  セミナー当日、会場受付までお越しください。詳しいご案内は各ご登録いただいた
  メールにお送りさせていただきます。
 ■お申込みはお一人様ずつお申込みください。

*鳥さんモチーフグッズの展示販売会については、
 こちらをご覧ください。ことりカフェ

<タイムスケジュール>--------------------

10:00 開場
10:50 開会のご挨拶
11:00~12:15(60分+15分質疑応答)  岡本 勇太(動物写真家)
 「インコの王国、オーストラリア~大自然での彼らの暮らしぶり~」
12:15~13:15 休憩
13:15~14:30(60分+15分質疑応答)
 細川博昭(ノンフィクション作家、サイエンス・ライター)
 「老鳥との暮らし、寄り添い方を考える」
14:30~14:50 休憩
14:50~16:05(質疑応答含む)
 海老沢 和荘(横浜小鳥の病院院長)
 「飼い鳥の毛引き症を科学する」
16:20 終了 

タイムスケジュールは、変更する場合がございます。
--------------------

皆様のご参加を心よりお待ちいたしております


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年05月06日(10:50~16:20)
開催場所大田区産業プラザ PIO [コンベンションホール]
(大田区南蒲田1丁目20-20)
参加費3,500円(税込)
定員200人(先着順)
申し込み開始2018年02月01日 00時00分から
申し込み終了2018年05月01日 00時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2018年05月06日

第5回Birds' Grooming セミナー

大田区南蒲田1丁目20-20

http://kokucheese.com/event/index/500421/

とりフォーラム 2018 Birds’GroomingShopでは、BIRDSTORY様と共催にて平成27年度から毎年、教育セミナーと鳥さん モチーフのグッズ販売を実施してまいりました。昨年度からは「...

お申込みはこちら

スポンサード リンク