スペイン・セビリアで活躍中のバイラオール「JUAN POLVILLO」氏が来日!
四国、高松にてフラメンコ・ライブ開催!!!
高知・高松で活躍中のメンバーと共に、情熱あふれる舞台をお楽しみください。

2018/1/30(火)
START   20:00
OPEN   19:00
 
TICKET ¥4,500( 1ドリンク付)

●出演●
JUAN POLVILLO

カンテ 山田あかり
ギター 濱田洋一
バイレ 夛田順子
    廣瀬深雪
    檜 直子

会場 Licomo DRINK&SPACE
(高松市常磐町2-6-17 松原ビル3F


<申し込み方法>
お申込みページより、お申込みください。

<JUAN POLVILLO プロフィール>
7歳よりフラメンコを始め、マノロ・マリン、ラ・トナ等の著名な舞踊家に師事を仰ぎ、
18歳よりプロの踊り手として活動を開始する。
数々のコンクールで優勝し、またフラメンコの祭典“ビエナル・デ・フラメンコ“や
1992年の”セビリア万博“に参加し、マリア・パへス、ハビエル・ラトーレ、ミラグロス・メンヒバル、アントニオ・カナーレス等と共演している。
2000年よりソロ活動を開始し、活動の場を世界に広げ、スペイン国王夫妻、ローマ法王、ブッシュ前大統領等の前でもフラメンコを披露。スペインにおいては、“Casa Patas”、”Los Gallos”等の有名なタブラオ、来日時には”El Flamenco”にて出演経験を持ち、近年では、ヨーロッパを中心にカナダや香港等世界各国を廻り、公演やワークショップ開催し、国際的に活躍。
セビリアでは、”Estudio Flamenco Juan Polvillo”を主催し、国内外の舞踊家の指導・育成にあたる。

●カンテ Akari Yamada
歌の好きな幼少時代をすごし2003年カンテ・フラメンコに出会う。上林功に師事の後、2004年に渡西。マヌエル・エレディア、センシ・マルトス等に師事。2008年、日本フラメンコ協会主催、第17回新人公演、カンテ部門にて奨励賞を受賞。現在はダビ・ラゴスに師事し四国、西日本を中心に活躍中。

●ギタリスタ 濱田 洋一
13歳よりエレキギターを始める。高知でバンド活動を経て、2001年フラメンコギターに転向。上林功に師事。2004年に渡西。Juan Fernándezにフラメンコギターを学ぶ。2010年、高知にて、ギター、カンテ、バイレが揃ったフラメンコ総合スタジオ、「エストゥディオ・ルシア」を開設。現在はICCOUに師事し活動しながら後進の指導にも当たる。

●バイレ 廣瀬深雪
サークル活動を経て、エストゥディオ・ルシアでフラメンコを学ぶ。初級講師となり、カンテのAkari Yamada,ギタリスタの濱田洋一とともに、数々の本番を重ねる。ルシアにて濱田文子氏、前岩里佳氏、入交恒子氏に学び、現在は森野弘子氏に師事しながら、舞踊活動に力を入れている。

●バイレ 夛田 順子
日本女子体育短期大学体育科舞踊専攻コース卒業後、佐藤桂子・山崎泰スペイン舞踊団に入団。
その後スペインに留学、アドリアン・ガリア氏に師事。帰国後は東京にてタブラオ等に出演。
2004年、地元香川県にて講師としての活動を開始、2006年9月、スタジオAmedioを設立する。
以後、イベント出演・ライブ出演など高松はもとより香川県内にて活躍中

●バイレ 檜 直子
1996年にフラメンコを習い始め、2001年に渡西。
ホセ・ガルバン氏/ファン・ポルビージョ氏に師事。
渡西を繰り返しながら、高松カルチャーセンター・高松テルサにて講師活動をし、またサークルを主催。現在は、徳島・高松にて講師活動するとともに、イベント・クルシージョ企画・出演などで活動中


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年01月30日
開催場所Licomo(リコモ) DRINK&SPACE
(香川県高松市常磐町2-6-17 松原ビル3F)
参加費4,500円(税込)
定員80人(先着順)
主催

イベント概要

2018年01月30日

JUAN POLVILLO フラメンコライブ20180130

香川県高松市常磐町2-6-17 松原ビル3F

http://kokucheese.com/event/index/500665/

スペイン・セビリアで活躍中のバイラオール「JUAN POLVILLO」氏が来日! 四国、高松にてフラメンコ・ライブ開催!!! 高知・高松で活躍中のメンバーと共に、情熱あふれる舞台をお楽しみください。 ...

お申込みはこちら

スポンサード リンク