※自治体職員限定イベントとなります。懇親会は2月4日に締め切ります。
2015年マイナンバー制度が開始。自治体ではカードの交付、マイナンバーの収集、情報連携の開始など、新たな事務が次々と発生してきました。 
時間も人手も限られる中での準備作業は、システム改修、職員研修、条例改正など多岐にわたり、疑問が生じても簡単には解決できないこともしばしば。職員たちはそれぞれに悩みを抱えながら日々を過ごしていました。 
そこに登場したのが、今回の講師である高倉万記子さんがFacebook上に開設した自治体職員限定のマイナンバーグループ。このグループで全国の自治体職員が繋がることによって情報交換と共有が進み、多くの職員たちが救われたのです。 
今回の勉強会では、マイナンバー制度の基礎的な話とともに、自治体職員が窮地の中いかに連携し、どのような効果が生まれたのか、などについてご講演いただきます。 
質問コーナーやワールドカフェによる対話の時間もありますので、この機会にぜひ同じ仕事をしている仲間と交流してみませんか。皆様のご参加をお待ちしております。

12:00 開場
12:30 開会 
第1部 12:30~14:40
講演「マイナンバーパンデミックー窮地のなか連携した自治体職員ー」
講師:高倉万記子氏(一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC))
~バズセッション&質問コーナー~
第2部 14:55~17:00
ワールドカフェによる対話と交流「つながろう・ひろがろう 自治体職員の輪」
~質問コーナー&全体共有~
17:00 閉会


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年02月11日(12:30-17:00)
12:00開場
開催場所仙台市役所8階ホール
(仙台市青葉区国分町三丁目7番1号)
参加費1,000円(税込)
定員60人(先着順)
申し込み終了2018年02月08日 21時00分まで
懇親会 18:00開会
懇親会場所蔵の庄 一番町本店 ※懇親会は2月4日に締め切ります
(宮城県 仙台市青葉区 一番町 3-8-14 鈴喜ビル 2F)
→地図を開く
懇親会費4,300円(税込)
懇親会定員18人(先着順)
主催

イベント概要

2018年02月11日

第6回DMN35勉強会「マイナンバー×自治体職員連携」

仙台市青葉区国分町三丁目7番1号

http://kokucheese.com/event/index/501948/

※自治体職員限定イベントとなります。懇親会は2月4日に締め切ります。 2015年マイナンバー制度が開始。自治体ではカードの交付、マイナンバーの収集、情報連携の開始など、新たな事務が次々と発生してきまし...

申し込み受付は終了いたしました。

スポンサード リンク