発達障害児・者への適切な理解や支援とは?

こんなことは考えませんか?悩んでいませんか?
どうしてできないの?
今までの方法では効果がない☆他の子・人には効果があったのに…☆本・TVではこれが良いって☆こちらはこんなぬやっているのに‼︎などなど

そんな日々起きる出来事に対して、
「事前の準備」「その場での対応」「その後の支援への活かし方」を講師の早川先生の日々の診療での事例を元に、皆さんと一緒に考えていきます。
問題に隠れているSOSの読み解き方も解ります。

この講演会を機に、困り事への対応が適切になり、当事者も保護者も支援者も、快適で安心できる幸せな生活が送れますように。


講師紹介
講師:早川星朗 氏
ロイヤルベルクリニックPRSM医師
TEACCHプログラム研究会愛知支部顧問
愛知PECS研究会 代表


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年02月03日(13時30分〜15時00分 (受付 13時〜))
開催場所東郷町 いこまい館
参加費1,000円(税込)
定員50人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2018年02月03日

ケーススタディーから学ぶ 発達障害児・者への具体的対応策とは

http://kokucheese.com/event/index/502018/

発達障害児・者への適切な理解や支援とは? こんなことは考えませんか?悩んでいませんか? どうしてできないの? 今までの方法では効果がない☆他の子・人には効果があったのに…☆本・TVではこれが良いって☆...

お申込みはこちら

スポンサード リンク