“すべてのいのちが大切で、すべてのいのちには意味がある。このことが当たり前の世の中になってほしい”

“この宇宙の中でみんながつながり、一つのいのちとなって未来に向かっている”

元特別支援学校の先生、山元加津子さん(かっこちゃん)は、子どもたちが教えてくれた『本当に大切なこと』を伝え続けています。

子ども達が伝えてくれる心・魂を揺さぶるような感動は、心と心が温かく通い合う優しい社会になる一つの原動力になるのではと思い、今回の講演会を企画しました。

講演会詳細

日時:2018年2月24日
    12時半開場、13時開演、15時終演

会場:浦添市社会福祉センター3階 大研修室

住所:浦添市仲間1-10-7
    https://goo.gl/TtofEv

参加費:一般3,000円、障がい者手帳をお持ちの方、中高校生1,000円、小学生以下無料
(会費は当日お支払いください。)

お申し込み:事前にフォームからお申し込みください

お問い合せ
mail: heartofyuimaru@gmail.com
tel : 070-5531-8463


山元加津子プロフィール

1957年金沢市生まれ。富山大学理学部化学科を卒業後、石川県内の特別支援学校に勤務。現在は作家、講演家などの活動をしている。
作ること、描くこと、旅することが大好き。

愛にあふれた彼女のメッセージは全国に広がり、子どもたちだけでなく心を閉ざしていた大人たちの心を開き、奇跡のような出来事が次々と起こっている。

2007年に完成したドキュメンタリー映画「1/4の奇跡〜本当のことだから〜」はそうした彼女の活動を追った作品で、現在までに1000カ所以上、海外14カ国以上で、自主上映会が開催されている。

著書に「本当のことだから」「ゆうきくんの海」「魔女モナの物語」(以上三五館)「きいちゃん」(アリス館)「手をつなげば、あたたかい」(サンマーク出版)など多数。

出演作品
「1/4の奇跡」 http://www.yonbunnoichi.net/
「宇宙の約束」 http://soranoyakusoku.net/
「僕のうしろに道はできる」 http://bokunomichi.net/

意識障害の方の回復の仕方を広める白雪姫プロジェクトもすすめている。
http://shirayukihime-project.net/


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年02月24日(12時半開場、13時開演、15時終演)
開催場所浦添市社会福祉センター3階 大研修室
(沖縄県浦添市仲間1-10-7)
参加費3,000円(税込)
定員200人(先着順)
主催

イベント概要

2018年02月24日

山元加津子講演会 in 沖縄~すべてはいつかのいい日のためにある

沖縄県浦添市仲間1-10-7

http://kokucheese.com/event/index/504194/

“すべてのいのちが大切で、すべてのいのちには意味がある。このことが当たり前の世の中になってほしい” “この宇宙の中でみんながつながり、一つのいのちとなって未来に向かっている” 元特別支援学校の先生、山...

お申込みはこちら

スポンサード リンク