【セミナーの背景】
労働人口の減少が進む中、優秀な人材の確保は、今後より難しく重要な課題となっていきます。そんな環境下、人口の半分を占める女性を十分に活用しないままでいることは、企業にとって大きな損失となります。しかし実際には、将来に不安を抱えた女性社員や、子育て中で時間に制約がある社員などをうまくマネジメントできず、やる気や能力を引き出せていないケースが目立ちます。その結果、それらの社員は退職したり、辞めなくてもやる気が減退したまま働き続けることになります。

活躍する意欲を失った社員は、会社にとってお荷物となってしまいますが、会社の方針や上司のマネジメント次第で、そのような社員をやる気にさせて成長させ、会社の利益に貢献させることができるようになります。

実は多くの女性社員が、社会に出て働き始めた時には、やる気や成長意欲、昇進意欲を持っています。しかし、将来子供を持った後にも活躍し続けられる環境ではないことを知り、意欲的に働く将来の自分の姿を想像できず、次第に仕事に対する意欲を減退させていくのです。また、実際に子供を持った後、長時間労働ができないために評価が下がり、そのためにやる気を失っていくワーキングマザーも多数存在します。

しかし、そうした女性の心理や葛藤を知らずに「女性はやる気がない」と思っている上司は多く存在します。まずは女性が置かれている状況や心理を知ることが、適切なマネジメントへの第一歩となります。
 
また、「多様なチームの成果はイノベーティブである」という調査結果があるように、女性社員や子育て中の社員など多様な社員が十分に能力を発揮できるような環境で生み出される新しい商品・サービスは、ものが溢れ本当に良いものでないと売れない競争の激しい現代において、企業が成長していくためには必要不可欠なものです。新しいものを生み出し競争力を高めることが、企業の生き残りには欠かせません。
そのためにも、多様な人材に活躍してもらう必要があり、それらの人材をうまくマネジメントしていく能力が、今後重要になっていくのです。

【セミナー概要】
イクボスとはどのような管理職かイメージできますか?
当セミナーでは、まず昨今の社会的背景をふまえて、企業にとってダイバーシティや女性活躍推進が必要な理由についてご説明します。
そして、イクボスとはどのような管理職のことなのか、その役割や意義についてご理解いただきます。
また、女性社員育成のポイントを伝授し、マネジメントする場面を具体的にイメージしていただきます。
講義だけでなく、参加者同士の意見交換により気付きを促し、マネジメントスタイルの改革をもたらす実践的なセミナーです。

人事研修ご担当者の参加も歓迎します!どんな研修か、実際に体験してみてください。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年03月02日(14:30-16:30)
開催場所ちよだプラットフォームスクウェア 会議室501
(東京都千代田区神田錦町3‐21)
参加費無料
定員10人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2018年03月02日

【無料セミナー】多様な部下のマネジメント【イクボス養成】

東京都千代田区神田錦町3‐21

http://kokucheese.com/event/index/505067/

【セミナーの背景】 労働人口の減少が進む中、優秀な人材の確保は、今後より難しく重要な課題となっていきます。そんな環境下、人口の半分を占める女性を十分に活用しないままでいることは、企業にとって大きな損失...

お申込みはこちら

スポンサード リンク