お知らせ 開催日が2月25日→2月24日に変更となりました。土曜日の開催となります。ご注意ください。

サメ好きのためのサメ談話会。
サメ談話会については知らない方はこちらを参照ください→https://ameblo.jp/sharkjournalist2017/entry-12332202176.html


2月のサメ談話会は、
「ウチワシュモクザメってどんなサメ?」というテーマで開催します。
処女懐胎するってホント?雑食性が証明された?サメの中でもっとも進化したサメ?
いろんな噂のあるハンマーヘッドの一種、ウチワシュモクザメの魅力について語りましょう。

当日は、ウチワシュモクザメのレビューもしますので
このサメを知らない方のご参加も大歓迎です。

あなたのシャーキビリティ、あげていきましょう!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


恒例になりました♪ サメの話だけをする会「サメ談話会」。


今回は、西武池袋線江古田駅近くの会場を予定しています。
誰でも参加できます。
ふるってご参加ください(^^)/

■2月サメ談話会〜ウチワシュモクザメってどんなサメ?〜
日時 2018年2月24日(土) 17:30開場、20:30解散
※途中参加、早退OK

スケジュール
17:30会場設営(お時間のある方はお手伝いください)
18:00開場、受付
18:00〜19:00 自己紹介、近況報告など
19:00〜ウチワシュモクザメのレビュー、その後フリートーク
20:30〜片付け、解散

場所 江古田駅近隣 ※参加者にメールで会場をお知らせします。必ず、gmailの受け取れるメールアドレスをご登録ください。開催前日までに会場をお知らせ致します。

江古田駅までのアクセス 西武池袋線で池袋から各駅停車約8分/中野駅発江古田駅着(片道30分)のバスあり/

参加費 3000円
※会場ではとくに飲食物のご用意はありません。
飲み物(ソフトドリンク、アルコール可)をご持参ください。
お菓子などお持ち込みも大歓迎です。

◆サメ談話会の参加費について
経費をのぞいた参加費はサメの啓蒙活動への寄付金とさせて頂きます。
ご理解を頂ける方のみ、ご参加くださいませ。


主催者プロフィール

沼口麻子(ぬまぐちあさこ)
シャークジャーナリスト。
1980年生まれ。東海大学大学院海洋学研究科水産学専攻修士課程修了。小笠原諸島父島周辺海域に出現するサメ相調査とCestoda(条虫類)の出現調査を行う。共同研究「静岡県御前崎沖で漁獲されたメガマウスについて」(日本魚類学会)など。
サメは一般的に怖いとしか認識されていない。しかしながら、サメは世界中に500種類以上存在し、生態学的に非常に面白いものや、人と密接に関わる文化を持つものも多い。これらを一般へ認知させるため、サメに特化した真の情報発信を専門に活動を行う。また、全国のサメ好きを集めたサメコミュニティの運営を主宰する。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年02月24日(17:30会場設置 18:00受付開始 20:30片付け,解散)
開催場所西武池袋線江古田駅 近辺※ご参加の皆様へメールでお知らせします。gmailの受け取れるメルアドをご登録ください。
参加費3,000円(税込)
定員制限はありません
申し込み開始2018年01月27日 17時00分から
申し込み終了2018年02月24日 17時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2018年02月24日

2月サメ談話会〜ウチワシュモクザメってどんなサメ?〜

http://kokucheese.com/event/index/505952/

お知らせ 開催日が2月25日→2月24日に変更となりました。土曜日の開催となります。ご注意ください。 サメ好きのためのサメ談話会。 サメ談話会については知らない方はこちらを参照ください→https:/...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク