白鳥哲監督作成の映画「蘇生」自主上映会と講演会を開催いたします。
白鳥監督と、映画に出演されている脳神経外科医の杉本先生、チェルノブイリへのかけはし代表の野呂美加さんの講演会も同時に行います。
参加費用は大人1名1500円、高校生以下は1000円です。
小学生以下の場合、お席を使わない場合は費用は発生しませんが、席を使用される場合は高校生以下と同様に1000円必要になります。
親子席もわずかですが、ご用意はありますので、お気軽にお問い合わせください。

イベント詳細

映画『蘇生』上映会&講演会2018
詳細情報をお伝えいたします。

白鳥哲監督を招いての映画『蘇生』上映会&講演会、今回で3度目になりました。毎回好評で今年も行う運びとなりました。

人体への健康のカギが腸内細菌にあるということが昨今医学の中でも解明されて来ておりますが、人体に限らず、地球の環境にもこの微生物たちがカギを握っているのです。
いち早くそのことに気づき、皆様にその情報を伝えたいと白鳥監督が『蘇生』という映画をお作りになられました。

チェルノブイリ原発事故より32年が過ぎ、当初よりチェルノブイリの子どもたちの保養活動を精力的に行ってこられました、野呂美加さん、チェルノブイリ原発事故をもしのぐといわれる大災害福島原発事故後には彼女たちの経験が日本国民に必要になりました。

また腸内細菌の力で予防医療に2000年から取り組んで来られ、映画にも出演されている脳神経外科医の杉本一朗医師、昨今腸内フローラの話題が医学界でも取り上げてこられておりますが、今後の皆様の健康維持、環境改善にはこの微生物たちの力が必要になってまいります。

映画もさることながら、この3名の方々の講演を一度に聞けるイベントはおそらく他ではありませんので、どうぞ皆様、お誘いあわせの上、ご参加いただければ幸いでございます。

以下、パンフレットに記載されております情報を皆さんと共有させていただきます。

放射能汚染、海洋汚染、大気汚染…
人類が汚染し続けている地球環境を、蘇生化させる一筋の希望を描く微生物の可能性について追及したドキュメンタリー映画!!
白鳥哲監督をはじめ、子ども達を被曝から救おうと精力的に活動している野呂美加さんと、映画出演者の一人でもある杉本一朗医師をお招きし、自分と家族を守るための健康情報もお伝えします。

7月15日 11時より開場

場所 町田市民フォーラム
〒194-0013 
東京都町田市原町田4-9-8(サウスフロントタワー町田内)

11時30分:開演挨拶 主催者より

11時35分:映画『蘇生』上映 90分
13時05分:白鳥哲監督講演:映画『蘇生』にかける想い 30分

13時35分:休憩 20分

13時55分:チェルノブイリへのかけはし代表野呂美加さん 講演 原発事故後の子どもたちの保養活動 80分

15時15分:休憩 15分

15時30分:杉本一朗医師講演:代謝を正常に維持するための栄養学と腸内フローラの先端知識 90分

17時00分:終演挨拶 主催者より


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年07月15日(午前11時開場、11時30分開演)
開催場所町田市民フォーラム
(東京都町田市原町田4-9-8)
参加費1,500円(税込)
定員41人(先着順)
申し込み開始2018年02月01日 00時00分から
申し込み終了2018年06月30日 23時59分まで
主催

イベント概要

2018年07月15日

「映画「蘇生」上映会&講演会 2018」

東京都町田市原町田4-9-8

http://kokucheese.com/event/index/507288/

白鳥哲監督作成の映画「蘇生」自主上映会と講演会を開催いたします。 白鳥監督と、映画に出演されている脳神経外科医の杉本先生、チェルノブイリへのかけはし代表の野呂美加さんの講演会も同時に行います。 参加費...

お申込みはこちら

スポンサード リンク