■ 厚生労働省における超高速開発イベントの内容報告
さった1月30日に厚生労働省内で行われた「超高速開発イベント」では、超高速開発コミュニティから5社が参加して、当日に出された「お題」をその場で対応するというライブ開発のデモを行いました。

このイベントに参加した5社から、当日の内容や雰囲気、今後の動向などを直接、お話いただきます。

■ ダイニチ工業様における、全システム共通の帳票基盤構築の成功事例

ダイニチ工業株式会社
システム開発室 室長
石黒 達夫 様

基幹システムで利用していたACOSの廃止に伴い、リスク管理や内部統制で課題のあったすべてのシステムの帳票出力を見直しを行いました。
全システム共通の帳票基盤を風神レポートを使って開発し、修正頻度の高い帳票の開発生産性とメンテナンス性の向上を実現できました。

■ デジタルビジネスへの挑戦を支えるバッチシステム開発の方法論

株式会社インテリジェント・モデル
執行役員
木村 毅 様

デジタルトランスフォーメーションを成し遂げて、厳しい生存競争を勝ち抜くには、IT予算の多くを占める運用保守コストを圧縮し、同時に開発生産性を高めることが欠かせません。コスト構造を変革すれば、より多くの投資を新規開発に配分できるためです。
株式会社レイヤーズ・コンサルティング社と協力し、超高速開発ツール「ODIP」をベースとした方法論で、バッチシステム開発のQCD(品質、コスト、工期)を最大化しました。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年02月22日(18:30~20:30)
18:00受付開始
開催場所神田エッサム1号館301
(東京都千代田区神田鍛冶町3丁目2−2)
参加費2,000円(税込)
定員100人(先着順)
申し込み開始2018年02月07日 00時00分から
申し込み終了2018年02月22日 15時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2018年02月22日

超高速開発コミュニティ 第28回セミナー ユーザー導入事例

東京都千代田区神田鍛冶町3丁目2−2

http://kokucheese.com/event/index/507865/

■ 厚生労働省における超高速開発イベントの内容報告 さった1月30日に厚生労働省内で行われた「超高速開発イベント」では、超高速開発コミュニティから5社が参加して、当日に出された「お題」をその場で対応す...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク