現役教師、塾講師、大学教育学部・教育大学の学生、地方自治体職員 限定の一般公開講座です。フィンランドの学校で実施行われている「アクティブ・ラーニング・メソッド」を紹介します。

◆◆ 2020年の教育改革とは? ◆◆
文部科学省が学校の教育内容やカリキュラムを定めた「学習指導要領」がおよそ10年ぶりに改訂されます。小学校では2020年からで、中学校では2021年に、そして高校では2022年からと、全国の学校で新しい教育が始まります。以前の改訂は、いわゆる「ゆとり教育」の導入など、教える『知識の量』を増減させることが焦点でした。それが今回は、「知識を使う力」を身につけることが、教育の目的に加わりました。2020年から小学校でITの「プログラム教育」や「英語教育」が義務化されます。この2020年教育改革を受けて、今の小中学校では、先生と生徒が逆転する教室運営や生徒が主体的に授業に参画して予習を中心の授業を行ったり、上級生が下級生を教えるという授業をすでに導入している学校があります。これは「考える力」「表現する力」「判断する力」を社会に出てから必要とされる力として学校でも教えようというのが主な狙いです。これをアクティブ・ラーニング(能動的学修)と呼びます。

フィンランドではすでにこのアクティブ・ラーニングを国家戦略として20年前から取り組んできており、OECD(経済協力開発機構)のPISA(学習到達度調査)で世界トップクラスの成果をあげています。

NPO法人フィンランド式人材育成研究所では、2015年の創立以来、フィンランドのアクティブ・ラーニングメソッドの研究を重ねてまいりました。今回は教壇に立つ先生方のお力になればと思い、そのメソッドの体験セミナーの企画を行います。ご興味ご関心ある教育関係の皆様はぜひご参加ください。

【主催/講師】
NPO法人フィンランド式人材育成研究所 
理事長 諌山 敏明
https://www.npo-finlandshiki.com/active-learning
mail:info@achieve-hrd.co.jp

【お願い】
・当日はお名刺(学生の方は学生証)をご持参ください。
・無料講座/先着30名様まで。定員になり次第公募を締め切らせていただきます。
・ネットワークビジネスや宗教、保険、各種セミナーや個人レッスン等の勧誘、同業または関係者、教材図書等の販売はご遠慮ください。また、問題・トラブルの連絡があった方、その他、主催者側で不適当と判断する方の参加はご遠慮いただいておりますので予めご了承ください。

【受講対象】
・地方自治体教育関係職員様・小中高教諭・大学教員・塾講師
・教育大学学生・教職員免許取得の方 限定とさせていただきます。

【お申込み時の注意点】 お申込みから当日までの流れ
(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施1週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年03月20日(午後6時30受付開始・午後7時開始・午後9時終了)
開催場所グランフロント大阪 北館B棟 7階 ナレッジサロン
(大阪府大阪市北区大深町3-1)
参加費無料
定員30人(先着順)
申し込み開始2018年02月12日 21時00分から
申し込み終了2018年03月20日 09時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2018年03月20日

教師のためのフィンランド式アクティブ・ラーニング講座

大阪府大阪市北区大深町3-1

http://kokucheese.com/event/index/508335/

現役教師、塾講師、大学教育学部・教育大学の学生、地方自治体職員 限定の一般公開講座です。フィンランドの学校で実施行われている「アクティブ・ラーニング・メソッド」を紹介します。 ◆◆ 2020年の教育改...

お申込みはこちら

スポンサード リンク