田舎に住もうよ!いとしまシェアハウスの暮らしトークと住人募集



こんにちは!福岡県糸島市で新米猟師をしている畠山千春です。

私は2013年に関東から糸島へ移住、”食べもの・お金・エネルギーを自分たちでつくる”をテーマにした、いとしまシェアハウスを運営しています。

今は山、川、海があり、棚田の美しい小さな集落に男女7人で住んでいます。この地域の名字は4つ、みんな下の名前で呼び合うような関係性で、水道も通っていません。

そんな自然豊かなエリアで、地域コミュニティに支えてもらいながら畑、田んぼ、猟をし、もうすぐ5年を迎えます。

今回この家で新しい住人を募集することになったので、我が家の暮らしをお話ししつつ、新たなメンバーをスカウトしちゃおうと思っています!

移住してみたい、田舎で新しい暮らしを作ってみたい、コミュニティ作りをやってみたい!という方、ぜひ奮ってご参加ください。

里山で暮らすってどういうこと?仕事ってどうしてる?ぶっちゃけ田舎暮らしってどうなの?などなど、ちょっと突っ込んだお話や、質問も大歓迎!

当日はなめした毛皮で作ったバッグなど、暮らしの中で生まれた”手仕事”の小物も持っていく予定です。一緒に楽しい時間を作りましょう。


▶︎田舎暮らし×シェアハウスのここがイイ!

・仲間がいる
(畑仕事が手分けできる!)

・ご近所さんとの信頼関係がすでに構築されている
(これ超大事!)

・暮らしていくコストが安い
(だから、思いっきり冒険できる!)

・みんなで食べるご飯が美味しい
(一人一品作ればご馳走に!)


みなさんとの交流を楽しみにしています。



【日時】
2018年3月18日
16時半受付開始
17時スタート

【場所】株式会社アソボット
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-8-4-2F
(http://www.asobot.co.jp/outline/)

【協力】株式会社アソボット

【参加費】

1500円

【トークゲストプロフィール】

●畠山千春

新米猟師兼ライター
法政大学人間環境学部卒業。カナダ留学後NGO/NPO支援・映画配給会社に就職、3.11をきっかけに「自分の暮らしを作る」活動をスタート。2011年から動物の解体を学び鳥を絞めて食べるワークショップを開催。2013年狩猟免許取得。現在は福岡県にて食べもの、エネルギー、仕事を自分たちで作る「いとしまシェアハウス」を運営。第9回ロハスデザイン大賞2014ヒト部門大賞受賞。TEDxTokyoyz、TEDxKagoshimaにて登壇。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年03月18日(17:00-)
開催場所株式会社アソボット
(東京都渋谷区神宮前6-8-4-2F)
参加費1,500円(税込)
定員30人(先着順)

イベント概要

2018年03月18日

田舎に住もうよ!いとしまシェアハウスの暮らしトークと住人募集

東京都渋谷区神宮前6-8-4-2F

http://kokucheese.com/event/index/511221/

田舎に住もうよ!いとしまシェアハウスの暮らしトークと住人募集 こんにちは!福岡県糸島市で新米猟師をしている畠山千春です。 私は2013年に関東から糸島へ移住、”食べもの・お金・エネルギーを自分たちでつ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク