わさび漬けが、発酵食品だって、知っていますか??わさび漬は、わさびの茎や根を刻んで保存性を高めた発酵食品です。その歴史は宝暦時代(1751年~63年)、江戸幕府で徳川家重が将軍の時代に始まりました。本講座では静岡県の「わさび栽培発祥の地」である静岡市に140年以上前からわさび漬けを主体に様々なわさび加工食品を開発・販売している田丸屋本店の開発部課長をお招きし、半年以上熟成させた酒粕と、最高品質と言われる静岡の当社契約の沢わさびを使った、本格的な無添加のわさび漬けを手作りしていただきます。熟成酒粕はうま味の元となる遊離アミノ酸値が高く、わさびの辛味と酒粕のうま味のバランスが絶妙で、ご飯のお供として、また県外へのお遣い物として重宝されていますが、あまりそのアレンジについては知られておりません。今回は便利で美味しいアレンジ方法やわさびの抗菌効果等についてもレクチャーします。

日程:2018年4月15日(日)
時間:10:00~12:00(15分前から入室可能)
場所:丸の内「にっぽんのひとさら」
千代田区丸の内3-1-1国際ビルB1 にっぽんのひとさら
03-3201-2878
*詳細はこちら
http://nippon-hitos・ara.com/
講師:松永悠佑氏 ㈱田丸屋本店 R&D部 開発課
講座プランナー: 発酵ライフアドバイザープロフェッショナル 白瀬まゆ美

定員:30名
受講料:  6,480円(税込) ※事前振り込みとなります
     (講座、テキスト、材料、試食代込み)
お持ち帰り品:わさび漬け500g・その他お土産
持ち物:エプロン・筆記用具・ハンドタオル


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年04月15日(10:00~12:00)
開催場所丸の内「にっぽんのひとさら」
(東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビルB1)
参加費6,480円(税込)
定員26人(先着順)
申し込み終了2018年04月12日 23時59分まで
主催
タグ

イベント概要

2018年04月15日

熟成酒粕を使用した田丸屋本店の本格わさび漬け作り教室in東京

東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビルB1

http://kokucheese.com/event/index/511461/

わさび漬けが、発酵食品だって、知っていますか??わさび漬は、わさびの茎や根を刻んで保存性を高めた発酵食品です。その歴史は宝暦時代(1751年~63年)、江戸幕府で徳川家重が将軍の時代に始まりました。本...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク