パソコンでメールを作成し、その場で講師が添削!

パソコンでメール作成、添削指導を受ける実践的な講座です。その場で、自分のメールの変化を実感でき、他の受講者のメールを見て客観的な気付きも得られます。

◆講座の対象者
次のことが一つでも当てはまる方にオススメの講座です。

・ビジネスメールを書く力を身につけたい
・自分のメールを見直したい、改善点がないか確認したい
・自分のメールをビジネスメールのプロに添削してもらいたい
・メールを書くスピードをアップしたい

◆受講のメリット(期待できる効果)
ビジネスメール実践ライティング講座を受講することで、次のような効果が期待できます。

・ビジネスメール教育の第一人者、平野友朗が添削指導!
・自分のメールの良い点、改善点に気付くことができる
・具体的な書き方を学べる
・シチュエーション別に適した文章を学べる
・他の受講者のメールからも学ぶことができる
・メール作成に時間がかかりすぎていないか見直せる
・時間短縮のテクニックが学べる

◆受講の条件
・1通のメールを平均15分以内で書ける
・ノートパソコンを持参できる(パソコンの無料レンタルも可能/先着順)
・講義で作成したメールをスクリーンに映して添削されてもいい

◆ビジネスメール実践ライティング講座で学べること
本講座では、次のようなことが習得できます!

・自分のメールの改善点がその場で分かる
・相手を動かす印象の良いメールが書けるようになる
・瞬時にメールの返信内容が考えられるようになる

◆講座内容
<午前>
・実際にメールを書いて、基礎力や癖を確認
・メール添削事例に学ぶ、読みやすいメール
・メール添削事例に学ぶ、伝わりやすいメール
・コミュニケーションとツールの考え方
・メール改善の3大ポイント(3つの「かもしれない」を考える)
・ケーススタディー(お問い合わせ)
・意図の分からない問い合わせ対応
・相手が喜ぶ返信メール
・すぐに回答できない場合

<午後(前半)>
・引用を使ったスムーズなメールの返信法
・メールを書く前の準備
・メールの構成を考える「要素書き出し法」
・ケーススタディー(クレーム対応)
・こちらに非がある場合
・こちらに非がない場合
・すぐに回答できない場合
・ケーススタディー(催促)
・初めての催促メール
・いつも期限を守らない人に対するメール
・言い換え表現で語彙力を増やす
・不快に感じさせない表現例

<午後(後半)>
・メールを速く書く方法(個別の設定を見てアドバイス)
・相手の感情にフォーカスしたライティングテクニック
・ケーススタディー(お詫び)
・約束を破ってしまった
・誤送信をしてしまった
・分かりにくいメールを送ってしまった
・ケーススタディー(依頼)
・社外への依頼
・部下への依頼
・上司への依頼
・仕事の打診をするメール
・感謝の気持ち、喜びを伝えるメール

<まとめ>

<質疑応答・アンケート記入>
会場内で質問をお受けします。
学びを深める時間としてご活用ください。

※セミナーの内容や構成は予告なく一部変更する可能性がございます。あらかじめご了承ください

◆参加者特典(もれなく次の資料をプレゼント)
・講座レジュメ1冊

-----------------------
参加の際の留意事項
-----------------------
◆注意事項
・配付資料の一部あるいは全部についてコピーなどの二次的使用は禁止です
・許可のない撮影・録音・録画などは禁止です


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年04月06日(10時00分~17時00分(開場 9時45分 講師:平野友朗 ))
開催場所アイ・コミュニケーション(日本ビジネスメール協会)セミナールーム
(東京都千代田区神田小川町2-1 KIMURA BUILDING 5階)
参加費32,400円(税込)
定員6人(先着順)
申し込み開始2018年02月10日 00時00分から
申し込み終了2018年04月02日 18時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2018年04月06日

ビジネスメール実践ライティング講座

東京都千代田区神田小川町2-1 KIMURA BUILDING 5階

http://kokucheese.com/event/index/511836/

パソコンでメールを作成し、その場で講師が添削! パソコンでメール作成、添削指導を受ける実践的な講座です。その場で、自分のメールの変化を実感でき、他の受講者のメールを見て客観的な気付きも得られます。 ◆...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク