市民と議員の条例づくり交流会議in九州 「見えたか?議会」 ~3つ(視点・接点・論点)の再点検~

【当日受付もいたします!お申込をされていない方、ぜひ当日受付へお越し下さい!!!】

個人の価値観、知見などに基づく議員の「視点」、「視点」を育むための議会と市民との「接点」、「視点」「接点」を経て、議会で提示される「論点」。3つの「点」をキーワードに、市民と議会のこれからをみんなで探しましょう!
■開催日時 平成24年10月27日(土)13時~18時15分(受付開始:12時半~)
■開催場所 パピヨン24ガスホール(福岡市博多区千代1-17-1 地下鉄箱崎線「千代県庁口駅」すぐ)
■参加費 議員 4,000円 市民 1,000円 学生 無料
■交流会費 3,000円
■定員 500名 (参加者交流会 150名)
■主催 市民と議員の条例づくり交流会議in九州実行委員会
■参加申込窓口 市民と議員の条例づくり交流会議事務局
 電話 03-3234-3808 FAX 03-3263-9463

☆プログラム☆
12:30~ 受付開始
13:00~13:10 開会・主催者あいさつ
13:10~13:45 基調講演 廣瀬克哉 法政大学教授
13:45~14:30 実践報告
            浅田ますみ(長崎県議会議員)
            佐々木まこと(田川市議会議員)
            岩田 重成(御船町議会議長)
14:30~15:45 パネル討論
            コメンテーター 中尾 修(東京財団研究員)
                      戸波 真也(宗像青年会議所元理事長)
            コーディネーター 前田 隆夫(西日本新聞社長崎総局)
            パネリスト 山田 朋子(長崎県議会議員)
                   佐々木まこと(田川市議会議員)
                   岩田 重成(御船町議会議長)
16:00~18:15 分科会
○分科会1 「一般質問を使いこなそう」 ~「視点」「接点」を強化し、「論点」を磨こう~
 議会での一般質問は注目されますが、その内容は満足できるものでしょうか?
 模擬議会をご覧いただき、一般質問の課題を洗い出します。
 その上で、一般質問を使いこなし、市民との関わりの中で政策提言を行っていく可能性を探ってみましょう。
【課題提起】土山希美枝(龍谷大学政策学部准教授)
【ディスカッション】大西一史(熊本県議会議員)、江口徹(飯塚市議会議員)、山本孝二(御船町長)

○分科会2「議会報告会で市民と語ろう」 ~市民と議会のちょっと先の「接点」づくり~
  ※定員80名(先着順)
 市民と議員の「接点」を強める手法として、議会報告会が行われています。一方で行政が行う報告会とどこが違うのか?という指摘もあります。こういした中で、議会報告会の「ちょっと先」の姿をみんなで考えましょう。
【ファシリテーター】山口覚(NPO法人地域交流センター理事)、加留部貴行(九州大学大学院統合新領域学府客員准教授・(特活)日本ファシリテーション協会フェロー)
【モデレーター】江藤俊昭(山梨学院大学法学部教授)

※複数名でのお申込は、必要事項をご記載の上、事務局までメールまたはFAXにてお申込ください。

市民と議員の条例づくり交流会議
http://jourei.jp/

事務局アドレス
jourei@jourei.jp

※10月22日追記 分科会2は定員に達しましたので申込を締め切りました
※10月25日追記 こくちーずでの申込は締め切りましたが、当日受付をいたします!どうぞお気軽にお越し下さい!


スポンサード リンク

開催概要

日時 2012年10月27日
開催場所パピヨン24ガスホール
(福岡県福岡市博多区千代1-17-1)
参加費4,000円(税込)
定員500人(先着順)
申し込み終了2012年10月24日 23時59分まで
懇親会 18:30~20:00
懇親会場所パピヨン24ガスホール
(福岡県福岡市博多区千代1-17-1)
→地図を開く
懇親会費3,000円(税込)
懇親会定員150人(先着順)
主催

イベント概要

2012年10月27日

市民と議員の条例づくり交流会議in九州2012 見えたか?議会

福岡県福岡市博多区千代1-17-1

http://kokucheese.com/event/index/51325/

市民と議員の条例づくり交流会議in九州 「見えたか?議会」 ~3つ(視点・接点・論点)の再点検~ 【当日受付もいたします!お申込をされていない方、ぜひ当日受付へお越し下さい!!!】 個人の価値観、知見...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク