フィンテック(FinTech)は、金融×ICTでより多くの人々に金融サービスのアクセスの手段をもたらし、安価で効率のよいサービスの提供によって生活や事業運営をサポートすることが期待されています。
 国際社会経済研究所では、数年にわたりこのフィンテックを調査テーマとし、特にフィンテック発展の中心となる米国・中国・欧州の事情を研究してまいりました。本年2月には、この調査結果を元に、「なぜ、日本でFinTechが普及しないのか ~欧米・中国・新興国の金融サービスから読み解く日本の進む道~」を出版いたしました。
 今回のシンポジウムの開催は、日本におけるフィンテック活性化への一助になることを主目的としております。
 シンポジウムの第一部では、弊社の研究員で書籍の著者である大平 公一郎から、フィンテック普及の背景、決済や資金調達など分野別の動向、フィンテックの担い手などについて、米国・中国・欧州の地域別に事情を説明し、そこから日本のフィンテック発展に向けて何を参考とするのか、などを話させていただきます。
 第二部では、日本の代表的なフィンテック企業マネーフォワードの取締役であり、フィンテック業界に関して幅広い知見を持つ瀧 俊雄 氏より、日本におけるフィンテックの普及について、実際に事業を手掛けている立場から話をしていただきます。

国際社会経済研究所(IISE) フィンテックシンポジウム
「日本のフィンテック発展に向けて」

日時:2018年4月18日(水)14:00~16:00
会場:内幸町ホール(住所:東京都千代田区内幸町1丁目5-1、アクセス:都営三田線 内幸町駅より徒歩5分)
http://www.uchisaiwai-hall.jp/access/
主催:国際社会経済研究所

13:30 開場

14:00 開演挨拶 
民長 憲生 株式会社国際社会経済研究所 代表取締役社長

14:10‐15:10「世界のフィンテックと日本」
大平 公一郎 株式会社国際社会経済研究所 主幹研究員 

15:10-15:50「現場から見た日本のFinTechの展望」
瀧 俊雄 株式会社マネーフォワード 取締役兼Fintech研究所長


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年04月18日
開催場所内幸町ホール
(東京都千代田区内幸町1丁目5-1)
参加費無料
定員110人(先着順)
申し込み開始2018年03月29日 11時00分から
申し込み終了2018年04月17日 12時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2018年04月18日

国際社会経済研究所 FinTechシンポジウム

東京都千代田区内幸町1丁目5-1

http://kokucheese.com/event/index/514599/

 フィンテック(FinTech)は、金融×ICTでより多くの人々に金融サービスのアクセスの手段をもたらし、安価で効率のよいサービスの提供によって生活や事業運営をサポートすることが期待されています。  ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク