コーチングの良さを一般に広めることを使命とし、
やり方だけでなく「あり方」を重視した勉強会を10年以上開催し続けている
日本コーチ協会東京チャプター(JCAT)。
そんなJCATが設立記念日でもある6月2日にスペシャルイベントを開催します。

クライアントの可能性を最大限に引き出す最高のコーチングを行うためには、
コーチのあり方として「マインドフルネス」な状態が不可欠なのではと感じます。
<コーチングを学ぶあなた>にも是非一度は体験してもらいたい!
と思い、こんなタイトルの特別な場を企画しました。

禅僧×コーチ「身体から学ぶマインドフルネスと禅の本質」
~禅僧に学ぶ!コーチのためのマインドフルネス入門~

グーグルをはじめとした米企業が研修などで取り入れたことをきっかけに、
世界的な注目を集める『マインドフルネス=禅ZEN』。
日本でも注目度は高く、様々なところで取り上げられています。

ところで、この流行のマインドフルネス、
単に心のトレーニング法の一種だと考えてはいませんか?

本来のマインドフルネスは、禅から学んだ、身心総体で幸せに生きていく在り方の実践です。
そのことにより安らかさや自己肯定感などが導かれ、結果としてストレス低減や生産性向上、
健康が築かれていくのです。

そこで今回は、曹洞宗の僧侶である藤井氏をお招きし、
マインドフルネスと禅の違いや本質を講和とボディーワークの両面から学ぶ
スペシャルワークショップを実施します。


13:30 受付開始
14:00〜15:00 第1部: マインドフルネスと禅の違い、その本質と関連を知る
15:00〜16:00 第2部:「禅マインドフルネスボディワーク」&
          「安楽坐禅法」(心と身体の健康向上に特化した坐禅)
16:00〜  質疑応答
 
*軽いボディーワークを行いますので動きやすい服装でのご参加ください。
※今回は特に、日常に活かしやすい、椅子に座っての坐禅をご紹介頂きます。

頭と身体の両面からマインドフルネスと禅の本質を学べるよう
通常の勉強会より時間もたっぷりとっています。
土曜の午後にあり方を深め日々の健康と安らかさを築く方法を身につけませんか。

講師にお招きする禅僧の藤井隆英さんは、東京都内を中心に、禅ボディワークとして
ソマティックなマインドフルネス・坐禅会を開催されている経験豊かな方。
そんな第一人者に直接ご指導いただける貴重な機会です。



≪開催概要≫
・日時 : 2018年6月2日(土)14~17時(受付開始13:30)
・会場:文京シビックホール 3階 会議室
・参加費 :
 早割(5月20日までのお申込)
   会員(2,000円) 非会員(5,000円) 
   日本コーチ協会及び各チャプター会員・ICF日本支部会員(3,000円)
 通常(5月21日以降のお申込)
   会員(3,000円) 非会員(6,000円) 
   日本コーチ協会及び各チャプター会員・ICF日本支部会員(4,000円)


・講師 : 藤井隆英(曹洞宗僧侶)

※お申込された方には、毎月JCATからのご案内をメールにてお送り致します。

********
講師プロフィール
 藤井隆英氏
 曹洞宗僧侶。一月院 副住職。整体師。「身心堂」主宰。
 北海道大学水産学部漁業学科卒業。同大学院中退。
 阪神淡路大震災の復興ボランティアとして約10年間多種に渡って活動。
 併せて整体の専門学校を修了。神戸にて「お坊さんの整体やさん」を開院し、
 整体のみならず健康講座や坐禅会なども行う。
 現在拠点を関東に移し、寺院勤務の傍ら、「安楽の法門」となる禅の身心を伝える活動を展開。
 ワークショップ、企業研修、講演を随時開催。 横浜市 徳雄山 建功寺勤務。
 日本マインドフルネス学会会員。リラクゼーションセラピスト。
 著書「身体と心をととのえる禅の作法」(秀和システム)。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年06月02日(14~17時(13:30受付開始))
開催場所文京シビックホール 3階 会議室
(東京都文京区春日1‐16‐21)
参加費5,000円(税込)
定員50人(先着順)
申し込み終了2018年06月02日 06時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2018年06月02日

禅僧×コーチ「身体から学ぶマインドフルネスと禅の本質」

東京都文京区春日1‐16‐21

http://kokucheese.com/event/index/515317/

コーチングの良さを一般に広めることを使命とし、 やり方だけでなく「あり方」を重視した勉強会を10年以上開催し続けている 日本コーチ協会東京チャプター(JCAT)。 そんなJCATが設立記念日でもある6...

お申込みはこちら

スポンサード リンク