■植物性乳酸発酵飲料「ミキ」とは?
奄美諸島一帯で平安時代から作り食べられてきた滋養健康発酵食「ミキ」。ミキは麹を使用せず、お粥と擦りおろした生さつま芋を混ぜて発酵させた、酵素や乳酸菌を多く含む発酵乳酸菌食品です。お粥と甘酒を足したような美味しい味で、栄養価が高く、腸内環境を整えてくれるまさに“神様の食べ物”。
■ミキで大病が回復
講師の斉藤達也さんは、水頭症、脳出血、心筋梗塞という大病を繰り返し、体力と精神力が衰えきっていたお父様にミキを食べさせたところ、体調がみるみる回復。さらに精神力もみなぎるように回復したことから、ミキの力に惚れ込んだそうです。40年の歴史を持つお父様のビルメンテナンス会社(陽光建物サービス株式会社)の子会社(有限会社ワイティエス)に入社し、新事業を立ち上げ、陽だまり堂でミキの製造販売を開始しました。
■ミキを仕込んでお持ち帰り!
今回は特別に斉藤さんをお招きし、ミキの作り方や健康効果、ミキとの出会いなど、ミキの魅力を存分にお話いただきます! 陽だまり堂特製の台湾スウィーツ豆花風「ミキ」のスイーツ付き!そのほか、ミキを使った簡単レシピなどもご紹介。もちろん、ミキの仕込み方レッスンも。愛知県産の無農薬米とさつま芋を使用してミキを実際にみんなで仕込んでいきます。仕込んだミキ(約400g)はお持ち帰り頂き、おうちで発酵していただきます。

日程:2018年5月23日(水)
時間:10:00~12:00(15分前から入室可能)
場所:食のアトリエ「ゆいの森」
愛知県名古屋市東区東大曽根町34-12 第二厚進マンション203

対象:発酵に興味のある方、どなたでも。(入会金などは不要です)
講師:陽だまり堂 斉藤達也 氏
定員:15名
受講料: 6,480円(税込み) ※事前振り込みとなります(講座、テキスト、材料、レシピ代)
持ち物: エプロン、500ml入る容器(広口で金属ではないもの)、ハンドタオル、筆記用具
お持ち帰り品:ミキ400g程度


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年05月23日(10:00~12:00)
開催場所食のアトリエ「ゆいの森」
(愛知県名古屋市東区東大曽根町34-12 第二厚進マンション203)
参加費6,480円(税込)
定員15人(先着順)
申し込み終了2018年05月17日 23時59分まで
主催
タグ

イベント概要

2018年05月23日

甘酒の次はコレ!植物性乳酸発酵飲料「ミキ」作り講座in名古屋

愛知県名古屋市東区東大曽根町34-12 第二厚進マンション203

http://kokucheese.com/event/index/516249/

■植物性乳酸発酵飲料「ミキ」とは? 奄美諸島一帯で平安時代から作り食べられてきた滋養健康発酵食「ミキ」。ミキは麹を使用せず、お粥と擦りおろした生さつま芋を混ぜて発酵させた、酵素や乳酸菌を多く含む発酵乳...

お申込みはこちら

スポンサード リンク