Zynqberry×ZYNQ活用セミナー

5月16日(水)に、秋葉原において「Zynqberry×ZYNQ活用セミナー」を開催します。

Zynqberry(ジンクベリー)は、ドイツTrenzElectronic社の製品で、XILINXの SoCであるZYNQを搭載したRaspberry Pi2形状のFPGAボードです。このボードではLinuxが動作し、ユーザがアプリケーションを作成することができます。

TrenzElectronic社の製品には高密度なFPGAボードで優れた製品が多くありますが、サンプルプロジェクトの使い方や、応用製品の作り方がわかりにくいかもしれません。

そこで、今回のセミナーでは、これらのボード上で動くLinuxを構築する方法と、その上で動くアプリケーションを作る方法を解説します。主に、

  •  Trenz社サンプルプロジェクトのしくみ
  •  基板の拡張方法
  •  自分のFPGAプロジェクトはどうやって作ればよいか?
  •  自分のソフトウェアはどうやって開発すればよいか?
  •  作ったプロジェクトでFPGAが起動するようにするにはどうすればよいか?
  •  OSとドライバの機能はどうやって使えばよいか?
などについて解説していきたいと思います。

これまでに行ってきたセミナーがOSの構築であったのに対し、今回のセミナーは応用編という位置づけでアプリケーションの構築まで深く解説します。

時間は10時から17時と少し長めにとっており、講義とハンズオンを混ぜたセミナーとなります。

少し長めの時間を確保しておりますので、急がずにゆっくりと手を動かしながら、着実に身に着けることができます。

セミナー内容の詳細

  • 第1章 Zynqberryの概要
  •  ZynqBerry(TE0726)のハードウェア
  •  スクリプトベースのVivado活用法
  • 第2章 OSの構築
    •  FSBLへのパッチ
    •  U-Bootの構築
    •  何もないところからのXILINX Linux Kernelの構築
    •  デバイスツリーの書き方と各項目の意味
    •  USBとWiFiを開放する
    •  Ubuntu Linuxでリッチな環境
    •  HDMI出力とデスクトップ
  • 第3章 より進んだ開発方法
    •  ドライバを作らずにZynqberryのGPIOを操作する方法
    •  SDSoCバウチャーを使った開発
    •  動的なFPGAの書き換え方法
    •  作成したデザインをROM化する方法
    •  User Space I/Oを使ったハードウェアアクセス方法

    【Trenz社ZYNQ製品活用セミナー 開催概要

    日時:2018年5月16日 10:00~17:00(受付開始9:30~)

    場所:新秋葉原ビル 3階 秋葉原駅前会議室 セミナールームA

       (東京都千代田区外神田1丁目18)

    アクセス:https://goo.gl/maps/mBeEsBzegdM2

    受講料:10,800円 (税込)

    定員:10人(多い場合は抽選)

    申し込み開始:2018年4月27日から

    申し込み終了:2018年5月15日 12時00分まで

    【ご持参いただくもの】

    ・ノートパソコン ※必須
    ※ノートパソコンにはツールをインストールしますが、詳細は後日公開します。

    ・ZynqBerryまたはGigaZeeボード ※
    ※ボードをお持ちでない方は貸し出しも可能です。


    ご不明な点がございましたら?info@tokudenkairo.co.jpまでお気軽にお問合せください。


    スポンサード リンク

    開催概要

    日時 2018年05月16日
    開催場所秋葉原駅前会議室(セミナールームA)
    (東京都千代田区外神田1丁目18)
    参加費10,800円(税込)
    定員10人(抽選)
    申し込み開始2018年04月24日 13時00分から
    申し込み終了2018年05月12日 23時59分まで
    主催

    イベント概要

    2018年05月16日

    Zynqberry×ZYNQ活用セミナー

    東京都千代田区外神田1丁目18

    http://kokucheese.com/event/index/517643/

    Zynqberry×ZYNQ活用セミナー 5月16日(水)に、秋葉原において「Zynqberry×ZYNQ活用セミナー」を開催します。 Zynqberry(ジンクベリー)は、ドイツTrenzElect...

    イベントは終了いたしました。

  • スポンサード リンク