〜 私たちのまわりは不思議で満ち満ちている
 知ると日常が楽しくなる!
 大人のための科学ワークショップ 〜

理科や数学(算数)は得意でしたか?

「苦手だった。ひたすらやり過ごした」「もう見る気もしない。知らなくても別に困らないし…」

という人も多いですよね。

でも、理科や数学のベースにある「科学」は本来、誰でも興味・好奇心を持って接することができるものです。まわりを見渡せば、空を見上げれば、不思議なこと・おもしろいことをたくさん見つけることができます。

「鏡に映すと左右が逆になるのはなぜ?」
「冷たい水を入れたコップが汗をかくのはなぜ?」
「シャボン玉はどうして虹色になるの?」
「宇宙の中心はどこにあるの?」

また現代に生きる私たちには、物事を科学的に考えることが求められています。科学は誰にでも楽しめるものであり、必要なものなのです。

そこで、科学は苦手だという方に集まっていただき、みなさんが興味を持てることから楽しく掘り下げ、話してみようというのがこのワークショップです。
特別な予備知識や準備は必要ありません。ぜひご参加ください。

【開催要領】
・日時: 2018年6月3日(日) 13:30〜16:30
・場所: ドーンセンター(大阪 天満橋) 4F 小会議室4
・対象: 科学は苦手だけど興味なくはないかも…という大人の方
・参加費: 1500円(当日お支払いください)
・定員: 9名
・最少催行人数: 4名

【内容】
・科学って何だろう?
・素朴な疑問を何でも聞いてみよう・話そう
・科学と私たちの社会
※器具を使った実験は行いません

【参加者の声】
・身近なところに科学の種がたくさんあることがわかってよかった!
・科学のことを知らない、知りたい人たち同士だったので気を遣わず質問できました。
・みんなで考えながら話し合いができたのが楽しかったです。
・いろいろな物事を自分なりのものさしを持って考えていくことの大切さを学びました。

【ワークショップリーダー紹介】
大西 達也
科学大好き人間。大手電機メーカー勤務。
ソフトウェア技術者として携帯電話などの技術開発に長年携わったのち、「人と組織の支援をする仕事をしたい」と思い立つ。人事に移って「組織開発」を業務とし、人と組織の力を引き出すための様々な支援・啓発活動を行っている。
技術と人事という、いわば左脳系・右脳系両方の仕事をした経験から、それらを統合する活動をしたいと思い、その一環として科学のおもしろさや科学的な考え方の必要性を伝えていこうと考えている。
・米国CTI認定コーアクティブ・プロフェッショナル・コーチ(CPCC)
・ザ・リーダーシップ・サークル認定プラクティショナー(TLCCP)


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年06月03日(13:30〜16:30)
開催場所ドーンセンター 4F 小会議室4
(大阪市中央区大手前1丁目3番49号)
参加費1,500円(税込)
定員9人(先着順)
申し込み終了2018年06月03日 00時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2018年06月03日

科学が苦手な人のための「科学を聞こう・話そう」ワークショップ

大阪市中央区大手前1丁目3番49号

http://kokucheese.com/event/index/518017/

〜 私たちのまわりは不思議で満ち満ちている  知ると日常が楽しくなる!  大人のための科学ワークショップ 〜 理科や数学(算数)は得意でしたか? 「苦手だった。ひたすらやり過ごした」「もう見る気もしな...

お申込みはこちら

スポンサード リンク