<内容>
日本品質管理学会規格準拠
TQM におけるコアツールである方針管理・日常管理を有効に運用するためのノウハウを習得いただけるコースです。
方針管理は日常管理のベースの上で、はじめてその効果をいかんなく発揮しますが、そのためには、それぞれの特徴と違いを理解し、切り分けて運用されなければなりません。
方針管理・日常管理について「社内での推進・定着について学びたい」「より効果的な実施・活用法を学びたい」という方におすすめです。講義と演習を交えたカリキュラムにより、知識と実践の両面から学んでいただけます。

<対象>
方針管理・日常管理の導入・推進・定着をめざしている企業の課長職以上の方、方針管理・日常管理の推進事務局担当の方

<コースの特徴>
・ 日本品質管理学会で制定された「日常管理の指針」「方針管理の指針」の規格に準拠したコースです。
・方針管理と日常管理の使い分けを正しく理解できます。
・TQMを効果的に進めるうえでの方針管理・日常管理の重要性が理解できます。
・講師のこれまでの指導経験から、正しく運用できている企業の事例、誤った運用をしている企業の事例を交え、実務的な講義を行います。
・他企業の方々と演習を通して情報交換がはかれます。

<開催日程>
2018年7月5日(木)~6日(金)

<参加費>
72,360 円(一般) / 64,800円(会員)

▼内容の詳細はこちら↓
http://www.juse-osaka.com/guide/houshin.html


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年07月05日(2018年7月5日(木)~6日(金))
開催場所新藤田ビル
(大阪府大阪市北区堂島2-4-27)
参加費72,360円(税込)
定員10人(先着順)
申し込み開始2018年05月07日 15時00分から
申し込み終了2018年07月04日 13時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2018年07月05日

部課長のための方針管理・日常管理セミナー

大阪府大阪市北区堂島2-4-27

http://kokucheese.com/event/index/520036/

<内容> 日本品質管理学会規格準拠 TQM におけるコアツールである方針管理・日常管理を有効に運用するためのノウハウを習得いただけるコースです。 方針管理は日常管理のベースの上で、はじめてその効果をい...

お申込みはこちら

スポンサード リンク