☆☆☆震災ボランティア✖Oriental philosophy コラボ企画☆☆☆

■開催日
5月27(日)17:00~20:00
※受付16:45~

■テーマ​
「本当の“他のため”とは?」 
​ ​~“他のため”に自分が何をすべきか~

■プロローグ
被害者2万2千人以上とされる東日本大震災から、今年3月11日で7年。
住居や道路、鉄路などまちの形は整備されつつあるが、人々の暮らしやコミュニティーの立て直しは道半ば。福島第一原発事故の傷痕はなお深いと報道されていますが、復興支援活動の勢いは弱まり、私たちの記憶からも薄れつつあるのではないでしょうか?

今回のイベントで、震災直後に精力的に復興支援活動をされていた現地ボランティア団体の代表メンバーをお招きし、当時の活動や被災地で起こった出来事など、貴重な現地での体験を語って頂けることになりました。

“本当の他のため”とは何なのか?

このイベントに参加されたみなさんの何か少しでも気づきに繋がれば幸いです。

■当日のプログラム
 【1部】
「東日本震災ボランティア経験で見えてきた“ボランティアとは?”」

   プレゼンター:置 晧一
 経歴:震災当初、茨城県水戸市に在住。
ヨガインストラクターとして活動する傍ら 震災直後、被災地での瓦礫撤去及び傾聴ボランティア、放射性物質の除染活動等、数々の復興支援に携わる。
明るい復興支援が話題となり、数々のメディアに取り上げられる。講演会経験も多数。

  【2部】
 「本当の“他のため”を東洋哲学の観点から解説」

 プレゼンター:真栄田 知佳
 経歴:ボランティア団体『Rita』講師。人材業界勤務。
大学時代から様々なボランティアを経て、日本語教師資格を修得。企業に勤めながらも心理学・哲学を追求した結果、東洋思想のルーツに出会う。

【座談会・フリートーク】
 参加者みなさんの感想や思いを聞かせてください☆

■開催場所
大阪市内カフェ
※詳細は参加者へ別途お知らせいたします

■参加費
無料(お茶代実費)

■お申込み 
ご氏名・メールアドレス・電話番号を記載のうえ、
メールもしくは、各サイトの問い合わせから申し込みください。
※お申込み前に質問等がございましたら、上記と同様にご連絡願います。

キャンセルポリシー
お申込み後のキャンセルは極力ご遠慮願います。
やむを得ないご事情によりキャンセルされる際は、お早めにご連絡をお願いいたします。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年05月27日(17時~20時)
開催場所梅田周辺のカフェ
(場所の詳細は参加者へ個別にご連絡いたします。)
参加費無料
定員10人(先着順)
申し込み開始2018年05月17日 22時48分から
申し込み終了2018年05月26日 20時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2018年05月27日

震災ボランティア✖Oriental philosophy コラボ企画

場所の詳細は参加者へ個別にご連絡いたします。

http://kokucheese.com/event/index/521590/

☆☆☆震災ボランティア✖Oriental philosophy コラボ企画☆☆☆ ■開催日 5月27(日)17:00~20:00 ※受付16:45~ ■テーマ​ 「本当の“他のため”とは?」  ​ ​...

お申込みはこちら

スポンサード リンク