『ヒカリノミカタ』は「光の見方」。
私達のまわりにある光環境から光の機能、意味、美しさを読み解き、ちょっと深い光の見方、楽しみ方をお伝えするセミナーです。

記念すべき第1回目は「キックオフセミナー」。
レギュラープログラムとはちょっと違った特別編成です。
まずはこの『ヒカリノミカタ』を開講するに至った理由とこのセミナーへの私の想いをお話させて頂きます。

そして、メインテーマは「とっても身近な光のお話」。
初回ですので、身近なところから題材をとりました。
お話は、光の表情から身体や健康への影響、医療への応用、果てにはインテリアデザインへの展開(ちょっと業界ネタバレあり!)まで、グルングルンと大きく展開してゆきますよ。
それから、美しい照明空間とちょっと気になる照明の話題などもご紹介します。
面白くて、ちょっとためになる(!?)話題を沢山ご用意して皆様をお待ちしています。
会場で皆様にお目にかかるのを楽しみにしております。


【内容】
-『ヒカリノミカタ』とは…
  ・このセミナーを始めようと思った2つの理由
  ・このセミナーでお伝えしたいこと
-とっても身近な光のお話
  ・光が身体のリズムを作るメカニズム
  ・心地よい空間の決め手-インテリアライティングへの応用
  ・やってはいけない!こんな光の使い方
-美しい照明空間の秘密を分析
-最近の照明の話題

【講師】 立川敦子(照明コンサルタント)
at light laboratory 代表
総合照明講座 光の教室 主宰
工学院大学電気工学科卒業後1987年ドイツのランプメーカーOSRAM社へ入社。
1989年三菱電機との合弁会社創設に伴い同社へ出向。
その間、親会社であるOSRAM社の「光の本質に基づき光で構築する空間照明デザイン」の理念と手法を学び、日本で照明プランやコンサルティングを実践。
今までにおよそ1000回、延べ5000名近くの照明をはじめ建築やインテリアの専門家から消費者まで幅広い対象に「光の基礎」や「光の活用手法」などのレクチャー、講演会などを行う。
2002年 at light laboratory(エーティー ライト ラボラトリー)を設立。
現在、照明プランニングやコンサルティング、レクチャー(個人および企業向け)を中心に活動中。 
社団法人 照明学会 正会員
社団法人 電気設備学会 正会員


スポンサード リンク

開催概要

日時 2012年10月02日(18:30 ~ 20:30 (18:15 開場))
開催場所ちよだプラットフォームスクウェア
(東京都千代田区神田錦町3‐21)
参加費2,000円(税込)
定員30人(先着順)
主催

イベント概要

2012年10月02日

ヒカリノミカタ - 第1回キックオフセミナー

東京都千代田区神田錦町3‐21

http://kokucheese.com/event/index/52437/

『ヒカリノミカタ』は「光の見方」。 私達のまわりにある光環境から光の機能、意味、美しさを読み解き、ちょっと深い光の見方、楽しみ方をお伝えするセミナーです。 記念すべき第1回目は「キックオフセミナー」。...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク