第14回明日の教室名古屋分校


藤本勇二先生(武庫川女子大学)
青山新吾先生(ノートルダム清心女子大学)

 京都橘大学の池田修先生と立命館小学校の糸井登先生がつくられた教育研修会「明日の教室」の分校として生まれた「明日の教室名古屋分校」は、東海地方の大学、学校、塾などで活躍する若手教員によって運営されています。月に1回講師の先生をお招きして研修会を行っています。おかげさまで一周年を迎えました。
2013年度は、「学びが生まれる!授業デザイン力を高めるために」をテーマに研修会を行っていきます。2013年度のスタートになる第14回は、食育や生活科、理科教育がご専門の藤本勇二先生(武庫川女子大学)と特別支援教育がご専門の青山新吾先生(ノートルダム清心女子大学)をお招きして、「GW後の学級、授業づくりの秘訣!どの子も幸せになるための授業デザイン力の高め方」をテーマにご講演と対談をして頂く予定です。どうぞご参加ください。

日時:4月28日(日) 13:00~
場所:名古屋市内
参加費:3000円

13:00 受付
13:20 挨拶 長瀬拓也(岐阜県公立中学校教諭)
13:30 講座1 GW後の授業づくり、どの子も幸せになるための授業デザイン力
            ~食育、生活科・理科の視点から~
            藤本勇二先生(武庫川女子大学)
14:20 休憩
14:30 講座2 GW後の授業づくり、どの子も幸せになるための授業デザイン力
            ~特別支援教育の視点から~
            青山新吾先生(ノートルダム清心女子大学)
15:20 休憩
15:30 対談  これからの若い先生にのぞむこと~授業力を高めるために~
          藤本勇二先生(武庫川女子大学)
          青山新吾先生(ノートルダム清心女子大学)
16:20 Q&A 
16:50 挨拶 塩田真吾(静岡大学教育学部講師)
16:55 終了・アンケート記入
申し込みはこちら↓↓


一か月終えて、さらに学級をよくしたい先生
これから先生をめざす大学生の人
苦しい学級・授業の状況を変えたい先生

その答えが、
この第14回明日の教室名古屋分校にあります。
ぜひ、ご参加ください。

藤本勇二 先生
小学校教諭を経て、現在、武庫川女子大学に勤務。10年以上食農教育に取り組む。地域の伝統的な食文化、生活の知恵を積極的に学校教育に取り入れる実践を進める。大学でも児童中心主義の教育方法や体験学習法の実践などを研究テーマとして取り組んでいる。著書に、「食の授業アイデア集―ワークショップでつくる」(全国学校給食協会)などがある。
 
青山新吾 先生
小学校教諭、県教育庁指導主事を経て、現在、ノートルダム清心女子大学に勤務。障害のある子どもたちと向き合い、一人ひとりの子どもたちを大切にし、人と人とがつながりあっていく教育の在り方を考え、追求している。著書に「個別の指導における子どもとの関係づくり-若い教師に伝えたい基礎技術」(明治図書)などがある。

*****************************

第14回明日の教室名古屋分校
プレイベント
「教師になるということ」
日時:4月28日(日) 10:00~
場所:緑生涯学習センター第2集会室
参加費:1000円

2013年第1回目の明日の教室名古屋分校の開催に合わせて、スタッフが教師になることの素晴らしさや教員採用試験の秘策について話します。講師の先生やこれから教師をめざす学生の方にぜひ来ていただきたい企画です。青山先生や藤本先生も時間が合えば顔を出していただけるかもしれません。ぜひ、プレイベントもご参加ください。

http://kokucheese.com/event/index/64795/


スポンサード リンク

開催概要

日時 2013年04月28日
開催場所名古屋市緑生涯学習センター 第2集会室
(愛知県名古屋市緑区鳴海町本町54)
参加費3,000円(税込)
定員35人(先着順)
懇親会費4,000円程度(税込)
懇親会定員30人(先着順)
主催

イベント概要

2013年04月28日

第14回明日の教室名古屋分校 藤本勇二先生 青山新吾先生

愛知県名古屋市緑区鳴海町本町54

http://kokucheese.com/event/index/64792/

第14回明日の教室名古屋分校 藤本勇二先生(武庫川女子大学) 青山新吾先生(ノートルダム清心女子大学)  京都橘大学の池田修先生と立命館小学校の糸井登先生がつくられた教育研修会「明日の教室」の分校とし...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク