銀座よいコト塾 第25回
色の世界
講師:大舘大

内容

なぜ海の色は青いのか?なぜリンゴは赤いのか?

あたりを見回しただけでも、わたしたちの目には、いろいろな色が飛び込んできます。
色は、わたしたちのまわりに無意識のうちに存在していますが、なぜ私たちは色を 感じることができるのか?そもそも色とは何なのか?

その色を感じる私たちの目の仕組みをうまく使い、私たちが日常、 目にするポスターや看板、建物、服などは作られています。
そしてそれらにはさまざまな意味、メッセージがあるのです!

なぜ一般道路標識は青で、高速道路は緑なのか?なぜ消防車は赤いのか?
なぜ手術室や手術着は青緑なのか?
ごく当たり前のように思えることが、案外よく分からないものです。

へ~~なるほど~って思うような、面白くて、為になる色のいろいろなお話が盛りだくさんです!

ここが自慢

色の正体を知ることによって、次の日からあなたの目にうつる世界が変わります!

講師

大舘 大(おおだち だい)

埼玉県生まれ
多摩美術大学生産デザイン学科テキスタイルデザイン専攻。
卒業と同持に渡英。
様々な分野の デザイナー、アーティストとコラボし 友禅のアート作品発表。
帰国後、デザイナーとして広告、店舗デザインを、
友禅作家として旅館などの暖簾、タペストリー、照明などを製作。

銀座よいコト塾とは

「仕事帰りに、人生のワクワクを見つけませんか!?」

銀座よいコト塾は、

よいコトnetがお届けする、とてもワクワク、刺激的な勉強会です。

テーマは、生き方、ビジネス、趣味、ITなどなど、、、、よいコトnetならではの三方よしのテーマです!!

そして、大人の遠足のようなワクワクするイベントも企画中です!!

仕事帰りに、素敵なお仲間たちと、

心に、体に、頭によいコトを学んで、分かち合って、
元気になっちゃいましょう!!

※ 今回以外にも、スゴい授業を多数開催しています!最新の情報を下記からご確認ください
銀座よいコト塾

主催

よいコトnet

よいコトnetは「わかちあいと世間よしの会社」です。

知的障がい者サッカーチームを南アフリカの世界大会へ送るお手伝いをしたり、岡山県で一村だけ「村」としての存立を守り抜く新庄村の応援をしたり、浅草仲見世で日本伝統玩具の職人芸を守る助六さんを応援してきたりしました。

東日本大震災の後には、「初めてのボランティアワークショップ」を7回開催し、多くのボランティア初心者が東北で活躍するお手伝いをしました。

今回は、よいコトnetメンバーが持っている価値や発見をみなさんへ分かち合いさせていただきたい、という思いを元に、「銀座よいコト塾」を開講いたします。

よいコトnet

参加の仕方

1. このページから事前にお申し込みください
2. 当日会場にお越しください(準備物は原則ありません) ⇒ 地図
3. 当日会場で料金をお支払いください(お釣りの内容にお願いします)
4. 講義を受けて、ワクワクを手に入れてください!
5. もしよければ、放課後の懇親会にご参加ください
6. 後日メールにて感想をお寄せください


スポンサード リンク

開催概要

日時 2013年02月12日(19時 開場 19時30分 始業 ~ 21時 終業 ※放課後は有志で懇親会もアリです)
開催場所銀座・共鳴館ルーム
(東京都中央区銀座8-10-7)
参加費2,000円(税込)
定員28人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2013年02月12日

【銀座よいコト塾 第25回】色の世界

東京都中央区銀座8-10-7

http://kokucheese.com/event/index/68014/

銀座よいコト塾 第25回 色の世界 講師:大舘大 内容 なぜ海の色は青いのか?なぜリンゴは赤いのか? あたりを見回しただけでも、わたしたちの目には、いろいろな色が飛び込んできます。 色は、わたしたち...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク