efsta12 お待たせしました!今年の第一弾はなんと!

「HTML5とか勉強会」「エフスタ!!」と の合同開催です!

html5j.org が主催している「HTML5とか勉強会」と言えば
申込み開始後すぐ満員になるほど大人気の勉強会です。








今回、福島で合同開催を実現できとても嬉しいです。

テーマは「HTML5&WEB+OS最前線」





福島の技術者が最新の情報を肌で感じ夢や目標を持つきっかけになり
東京と福島で人との繋がりが出来る事ができれば嬉しいです。


クリエイター、エンジニア、デザイナーの方々大注目!
みなさまの参加お待ちしています。



Sesstion.1

「Web OSで可能になる世界~DLNAとWebとの融合から~」

Webの可能性を大きく広げる Web OS 。WebでNativeアプリの開発を可能とし、さらに豊富な従来の Web 上のリソースと繋がっていく事で、新たなイノベーションが期待されます。
本講演では、そんな Web OS で可能となるサービスの具体例として、TVなどのDLNAデバイスとWebとの連携サービスをデモを交えて紹介します。

NTTコミュニケーションズ株式会社 小松健作(html5j.org)

「NTTコミュニケーションズ株式会社にてリサーチエンジニアとして働く。WebSocketを知り、HTML5の世界に入信してから早三年。今後のネットワークとWebとの関わりや、Webベースのマルチデバイス連携技術の研究開発や標準化活動に従事。
Google API Expert(HTML5), Microsoft Valuable Professional (Internet Explorer)。
近著は「HTML5ガイドブック 増補改訂版 (Google Expert Series) 」(2013, インプレスジャパン 共著)



Sesstion.2

「Webと災害」

一般のユーザさんがWeb上で自由に地図を利用できる世界を目指して、オープンな地図表示基盤の検討・開発を行っています。
ここでは、東日本大震災からの復興の様子を上記技術を使ってご紹介するとともに、災害時における本技術の活用例をご説明します。

KDDI株式会社 技術戦略部所属 高木悟

WebGISとWeb Mappingシステムが専門。
1996年、WebMapの基本発明といえる、Web上で公開された地図をハイパーリンクにより重ね合わせる技術(ハイパーレイヤリング)を発明。
その技術は、Webに関する標準化団体W3CにおいてSVG1.1として標準化されオープン化された。現時点で地図表示システムは各社個別のものが利用されているが、それらをすべて統合するオープンな地図表示基盤を実現するために国際及び国内の標準化と実用化を推進する活動を行っている。


Sesstion.3

「レスポンシブ・ウエブデザイン~あれから!~」

前回のエフスタライトニングトークで話しつくせなかったことやレスポンシブwebデザインのメリットやデメリットをお話しします。

菊池ウェブデザイン事務所 菊地司和(エフスタ!!)

福島県で不動産業、建設業、農業等のウェブサイトを主に制作しています。最近で、ウェブ制作のみならずパッケージデザインや福島県農産物のブランド化に力を注いでいます。 元材料学の技術者と言う異色の経歴。音響メーカでCD-Rディスクの材料の研究、リサイクルメーカで貴金属のリサイクル技術を研究していた。趣味のデザインと市民バスケットチームの企画宣伝を担当した経験からウェブデザインの道に進む。


Sesstion.4

「Web Components概要」

WebComponentsとは、これまでのWebに欠けていた「UIコンポーネント」の考え方を導入するもので、Web開発を根本から変化させる可能性があるテクノロジーです。本講演では、WebComponentsの基礎概念や仕様の詳細についてお伝えします。

株式会社オープンウェブ・テクノロジー代表取締役 白石俊平(html5j.org)

株式会社オープンウェブ・テクノロジー代表取締役として、Web標準技術に関するコンサルティングや開発を主な生業とする。
html5j.org管理者、HTML5とか勉強会主催、Web先端技術味見部 部長など、Web先端技術に関する情報発信とコミュニティ活動を継続的に行う。
その他の肩書きとしてはGoogle Developer Expert (HTML5)、Microsoft Most Valuable Professional (IE) などがある。
著書に「HTML5&API入門」(2010, 日経BP)、「Google Gearsスタートガイド」(2007,技術評論社)があり、また最近では「実践jQuery Mobile」(2013, オライリー)の監訳も手がけた。



Sesstion.5

「HTML5ではないサイトからHTML5を考える」

HTML5の仕様は2012年12月にW3C勧告候補となり、大きな仕様の変更はあまり行われない状態になりました。
HTML5やHTML5に関連する技術が、どのようなところで、どのように使われているのか、いろいろな事例を調べてみました。その事例から、どのようにHTML5を取り入れていけばよいのかをお話します。

株式会社カカクコム 食べログ本部 エンジニア ひらいさだあき(html5j.org)

html5j.org / HTML5とか勉強会 スタッフ
SIerでJavaを使ったシステム開発、Linuxのサーバ構築、研究開発などを経験し、現在はカカクコムでRubyやRailsを使って開発をしています。
HTML5やJavaScriptは業務と関係なく勉強を始めましたが、Blogや勉強会を通じて、いまはコミュニティのスタッフをしています。
RubyもHTML5もJavaScriptも楽しいです。



Sesstion.6

「Firefox OS が進める Web の OS 化(仮)」

Web の OS 化に真っ向から取り組み、プラットフォーム依存の独自技術に委ねることなく、Web 技術だけで全てができる世界を作るのが Firefox OS です。
なぜいま Web を OS 化するのか、本当にできるのか、Web アプリの作り方はどう変わるのか、Firefox OS について時間たっぷりお見せします。

Mozilla Japan 浅井智也(html5j.org)

学生時代に Web 技術文書を翻訳、Firefox 1.0 から Mozilla 製品の日本語リリースを担当。
インターネットをすべての人々の利益になる方向へ発展させるMozilla の目標に共感し、大学院卒業後 Mozilla Japan に参加。
夢を見せるエバンジェリストとして、Mozilla の製品に限らず最新 Web 技術を紹介している。
主な共著は『Firefox Hacks Rebooted』(O'Reilly Japan)



パネルトーク!ライトニングトーク!おやつタイムもありますよ!

学生は参加費無料!


Sponsor (協賛)


KDDI株式会社



スポンサード リンク

開催概要

日時 2013年04月20日(10:30~18:00)
開催場所市民交流プラザ 大会議室1
(福島県郡山市駅前二丁目11-1 ビッグアイ7階)
参加費500円(税込)
定員86人(先着順)
申し込み開始2013年02月01日 00時00分から
申し込み終了2013年04月20日 13時00分まで
懇親会 18:30スタート予定
懇親会場所居酒屋 安兵衛(予定)
(福島県郡山市大町1-3-12)
→地図を開く
懇親会費4,000円程度(税込)
懇親会定員制限はありません
主催
タグ

イベント概要

2013年04月20日

エフスタ!!とHTML5とか勉強会 2013 ふくしまの春風!

福島県郡山市駅前二丁目11-1 ビッグアイ7階

http://kokucheese.com/event/index/74303/

--> efsta12 お待たせしました!今年の第一弾はなんと! 「HTML5とか勉強会」と 「エフスタ!!」と の合同開催です! html5j.org が主催している「HTML5とか勉強会」と言え...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク