電子出版セミナー&勉強会「電子出版時代にどう対応するのか ~電子化しやすいInDesignデータからボーンデジタル対応まで~」


 DTPハウスや、デザイナー向けに、電子出版の市場動向から、制作の内容までを解説します。
 電子出版の流れにどう乗るのか、生き残るにはどうしたらいいのかなど…


セミナー内容
・出版界の現状
・出版のハイブリット化
・市場動向
・DTPハウス・デザイナーはどう対応するのか
・InDesignから電子化するために
・読みやすい電子書籍とは

勉強会
 電子書籍端末にふれながら、疑問や現状などを座談会形式で自由にディスカッション・情報交換していただきます。

期日 2013年 03月 30日 16:00~18:00
定員 8名
場所 有限会社トライアングル社内
東京都杉並区成田東4-14-30

参加費 2000円
講師 Outliner 伊藤 崇

 出版社にて、IT系雑誌の企画・調査・編集を経て独立。
 電子書籍には、2006年から、電子取次のモバイルブック・ジェーピーや携帯向けの電子書籍に関わる。
 2007年01月にはNTT docomo オーディオブック公式サイト立ち上げ。
 その後、業界団体の一般社団法人電子出版制作・流通協議会、日本電子出版協会(JEPA)等に関わる。
 業界団体のニューズレターなどを電子書籍で制作、ダイレクトパブリッシングなど多くの電子書籍制作・販売の実績があります。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2013年03月30日(16:00~18:00)
開催場所有限会社トライアングル社内
(東京都杉並区成田東4-14-30)
参加費2,000円(税込)
定員8人(先着順)
申し込み終了2013年03月29日 18時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2013年03月30日

電子出版セミナー&勉強会「電子出版時代にどう対応するのか」

東京都杉並区成田東4-14-30

http://kokucheese.com/event/index/77333/

電子出版セミナー&勉強会「電子出版時代にどう対応するのか ~電子化しやすいInDesignデータからボーンデジタル対応まで~」  DTPハウスや、デザイナー向けに、電子出版の市場動向から、制作の内容ま...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク